スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレンハチドリとアンナハチドリ
Thu.31.01.2008 Posted in ハチドリ(Hummingbird)
Allen's Hummingbird   全長:8㎝   生息地:西海岸の海寄り   0108allens10.jpg






allns0110081.jpg






allns0110082.jpg






allns0110083.jpg






allns011008.jpg






allns0110084.jpg






0108allens101.jpg






0108allens100.jpg






Anna's Hummingbird   全長:9㎝
生息地:西海岸で別名カリフォルニアハチドリとも呼ばれ、オスはハチドリの中で唯一さえずる事が出来る。     
anna011008.jpg






0108annas10.jpg






anna0110081.jpg






anna0110084.jpg






anna0110082.jpg






anna0110083.jpg

スポンサーサイト

Theme: 野鳥の写真 « 写真

Peregrine Falcon(ハヤブサ)
Tue.29.01.2008 Posted in ハヤブサ(Peregrine Falcon)
生息地:ほぼ北米全域   全長:41㎝-51㎝   撮影者:オット
peregrine-falcon-7.jpg

この種類のハヤブサは3タイプあり、
これはTundriusという北の方に多く生息する種類。





peregrine-falcon-5.jpg

こちらはAnatumという南の方に生息する種類。



peregrine-falcon-4.jpg

お食事後でくちばしに血が付いてます(ガクブル)




peregrine-falcon-6.jpg

一番上のTundriusと顔の模様が違います。
このAnatumの模様はヘルメット系。




peregrine-falcon-3.jpg

こちらはPealeiという種類でこの中では一番大きなタイプ。これも北の方に主に生息。
同じ種類なのに3羽共模様が違って面白い!




peregrine-falcon-2.jpg

こちらもお食事後でくちばしの左に毛が付いてます(ガクブル)
こんな顔した人居ません??

Theme: 野鳥の写真 « 写真

Snowy Egret(ユキコサギ)
Sun.27.01.2008 Posted in ユキコサギ(Snowy Egret)
生息地:主に西海岸と東海岸の南   全長:61㎝
ユキコサギ4





Least Sandpiper(アメリカヒバリシギ)世界一小さなシギ
1007least sandpiper





Lesser Yellowlegs(コキアシシギ)
1007lesser yellowlegs





Black necked stilt(クロエリセイタカシギ)
1007クロエリセイタカシギ





0807ユキコサギ1





0807ユキコサギ2





ユキコサギ5





0108ユキコサギ1





0108ユキコサギ2






0108ユキコサギ3


Theme: 野鳥の写真 « 写真

Red-winged Blackbird(ハゴロモカラス)
Thu.24.01.2008 Posted in ハゴロモカラス(Red-winged Blackbird)
ちょうど一年ぶりのハゴロモカラス。私の大好きな鳥。
な割には、これは夏撮影でしかもオット撮だし・・・
0807rw1.jpg





0807rw2.jpg





0107rwb8.jpg

向って左側にキンランチョウのキンちゃんも写ってますが、ハゴロモカラスは敵で、
普段は追い払うのに、夕方だったためか、疲れて休んでいるのかも・・・
キンちゃんはスズメより小さいのでハゴロモカラスの大きさがわかるかも。
和名はカラスですが、小さいのでカラスというイメージはないですね。
グレーっぽいのがメスで羽にオレンジ色はありません。




これは一年前の早朝に撮った画像
0107rwb5.jpg





0107rwb3.jpg





♂の下に居るのはまだ黒になりきっていない若いオス。
0107rwb7.jpg





0107rwb6.jpg





0107rwb9.jpg


Theme: 野鳥の写真 « 写真

Townsend's Warbler(タウンセンドアメリカムシクイ)
Fri.18.01.2008 Posted in タウンセンドアメリカムシクイ(Townsend's Warbler)
生息地:西海岸   全長:13㎝
0108tw1.jpg

ボボちゃんの住む所から2分ほどの上流の場所で出逢いました。
ここも狭い小さな場所で、やはり各一種類ずつの鳥達が居ました。
初めてお邪魔する場所には、低姿勢に静かに踏み入ります・・・
上が初パチリのTownsend's Warbler(タウンセンドアメリカムシクイ)のオス。
「あんたダレ?」ってな表情でしょうか・・・




0108tw2.jpg

「うーん・・・だから、あんたダレ?」




翌日・・・



rck010813.jpg

「いらっしゃい♪」

Ruby-crowned Kinglet(ルビーキクイタダキ)の♀
ルビーちゃんと違い、おしとやかモードの鳥さんです。




0108tw10.jpg


0108tw11.jpg


0108tw4.jpg





0108tw8.jpg

歌舞伎役者みたい・・・

「へいけのぉ あかぁはたぁ・・・」


0108tw9.jpg

タン タンタンタンタンタンタンタンタンタン タタンッ





0108tw7.jpg





0108tw13.jpg





Theme: 野鳥の写真 « 写真

Belted Kingfisher(アメリカヤマセミ)
Wed.16.01.2008 Posted in アメリカヤマセミ(Belted Kingfisher)
生息地:北米全域の川   全長:33㎝   撮影者:オット   
belted-kingfisher-3.jpg

北米一警戒心の強い鳥、アメリカヤマセミ。
苦節半年で撮影に成功しました。でも・・・遠めです・・・
プロのカメラマン達に聞いても、皆、「うーん...ヤマセミはねぇ.....」
一枚と良い写真を撮った事がないそうです。
200m先に居る人間のちょっとした動きさへもダメです、、
キツツキに似た大きな声を発しながら逃げていきます。
撮る方法は一つだけ。木や藪に化け、いつか来るであろうヤマセミを待つのみ。
主な食べ物は魚ですが、爬虫類や、なんと雛まで食べてしまいます...
胸に茶色の帯があるのがメス。
ちなみに、こちらにカワセミは居ません(ザンネン)
画像は全て一ヶ月かけ撮ったものです。




belted-kingfisher-4.jpg





belted-kingfisher-5.jpg





belted-kingfisher-2.jpg

うちにある野鳥本のアメリカヤマセミは横顔しか載っていないので、
横顔同様、前顔も丸っこい可愛い感じだと思い込んでいたら、
こんなに細く飲んでいたお茶を噴出す所でした( ≧з≦) _旦~~





ニンッ
belted-kingfisher-1.jpg

なんかあまりにも違うくない??別鳥!
こちらは帯がないのでオスです。オスの方が地味なんですね。




belted-kingfisher-7.jpg

オットよ、今後も頑張ってくれたまえ・・・

Theme: 野鳥の写真 « 写真

アグリーボボちゃん2
Mon.14.01.2008 Posted in アグリーボボちゃん(Ugly Bobo-chan)
一話はこちら→ アグリーボボちゃん1 




hana011008.jpg






American WhitePelican
010808p.jpg





010808p2.jpg





Anna's Hummingbirdの♂怒ってます...
010808ah.jpg





同種を絶対に寄せ付けない蹴り屋のルビーちゃん かわゆい顔して凶暴なのね...
010407rck1.jpg





一頭身で虫のように小さなまゆげちゃん
010108v1.jpg





拡大まゆげちゃん。鼻の穴みっけ。
010108v3.jpg





ボクのこともお忘れなく
011008cyt3.jpg
でもこちらは黄レンジャー2号くんです。元祖?黄レンジャーくんが居る敷地の外側に居ます。




そして・・・



後ろ姿だけで誰だか判ってしまう( ≧з≦)´、プッ   ボボちゃんデス♪
bobo13.jpg






bobo12.jpg






ちなみに、こちら我が家に来る普通のYellow-rumped Warbler
aw2.jpg

シャラ~ンエレガンス





bobo3.jpg

ボボちゃん:「あぁあーーっ、、顔がバリッちゃってるですの~」





ボボちゃん、上の仲間が居る方向を見ています。でもやっぱりいじめられるので行けません。
ションボリしてるボボちゃん...こんな哀愁のあるYellow-rumped Warbler見た事ない・・
bobo11.jpg




しかも・・・




ボボちゃんに石などを投げつけるギャング達の絵画??をバックに・・・・
泣ける・・・
bobo10.jpg






bobo9.jpg


続く・・・ボボちゃんが居る限り続く・・・
〔追記〕この後、ここで人が襲われたという情報が入り、結局続きはありません・・・
American Kestrel(アメリカチョウゲンボウ)
Sat.12.01.2008 Posted in アメリカチョウゲンボウ(American Kestrel)
生息地:北米全域の草原   全長:27㎝   撮影者:オット
american-kestrel-8.jpg
下に居るのはカナダガン。



american-kestrel-7.jpg
これはメスです。オスは水色でとても可愛く私も大好きな鳥ですが、
ここでは、広ーい敷地を彼女だけが独占しているようです。


american-kestrel-2.jpg




american-kestrel-6.jpg




american-kestrel-3.jpg




american-kestrel-4.jpg




american-kestrel-5.jpg

Theme: 野鳥の写真 « 写真

アグリー(みにくい)ボボちゃん1
Tue.08.01.2008 Posted in アグリーボボちゃん(Ugly Bobo-chan)
hana0107081.jpg




hana0107082.jpg




usa.jpg

林を10分ほど歩くと小さな橋があります。

010708h


向って左側には黄レンジャーくんも住んでいます。
この小川に住む仲間達を紹介させて頂きます。


リーダー格のBlack Phoebe(クロツキヒメハエトリ) のフィービー♂
black.jpg
虫捕り名人(名鳥?)で飛んでいる虫を100発100中で仕留め
たまに捕らえた時の音が「パチンッ」と軽快に聴こえてきます。



Ruby-crowned Kinglet(ルビーキクイタダキ)のルビーちゃん♀
010407b.jpg

オスは頭頂部にトサカのように生えた赤い毛がありとっても可愛いのです。


ruby-crowned-kingret0108.jpg



010708hv.jpg




Marsh Wren(ハシナガヌマミソサザイ)のマーシュ(♂♀不明)
気が小さいお節介焼きさんで、最近慣れてきて徐々に接近中。
01081marsh-wren.jpg



010608mw1.jpg




Blue-gray Gnatcatcher(ブユムシクイ)まゆげちゃん♀目の上に黒い線があるのが特徴です。
010708bgg.jpg



blue-gray-gnatcatcher01081.jpg

とっても小さくフワフワで懐っこく可愛いのです。いつかカメラに留まりそうな勢い・・


blue-gray-gnatcatcher01082.jpg




Allen's Hummingbirdのブンブン♂唯一ボボちゃんと同じ木に住むハチドリ。
いつもここに留まり番人みたい。私がそばに行こうとすると「来るんじゃねー」とブンブン音を立てます。
allens010708.jpg


タイトルのアグリーボボちゃんは、この物語の主人公(主鳥公?) 
一羽だけ、左側に入れないキヅタアメリカムシクイのボボちゃんという小鳥がいます。
ボボちゃんは向って右側の橋ギリギリの所に住んでいます。




bobo4.jpg

こちら↑がボボちゃん
種類はYellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ)の更に西部に住む種類のAudubon's Warbler
ちなみにこちら↓が普通のAudubon's Warblerのメス↓


aw1.jpg

ちょっと遠くて判りづらいかもしれないので、我家に遊びに来るYellow-rumped Warbler↓


aw3.jpg




そして、ボボちゃん↓ジャーン

bobo0.jpg

ボボちゃん、いったいどうして、こんなお顔になってしまったのでしょうか・・・でも、
このユニークな顔にすっかり虜になってしまったのです。
Yellow-rumped Warblerは小さい上にジッとしておらず撮影は困難を極めやっと撮れても遠目の小さな写真・・・
なのに、ボボちゃんは私が行くと大歓迎のようにそばに来てくれて、
ありがたい事に、ボボちゃんとの距離が近すぎて望遠レンズでは撮影が出来ない事も(笑)
シャッターを押しても、カメラがウィンウィンといい撮れません(笑)
そんなボボちゃん、土曜日にここの橋を通るギャング達に石を投げられたり、
ゴミが入った袋を投げつけられたりといじめられっこでもあります。
しまいには、上のYellow-rumped Warblerにもいじめられます。
普通は人間不信になっていてもおかしくないのですが、私には心開いてくれている様子なのです。
もしかして私の事をと思っているのかしら(*≧m≦)=3もしそうだったら、ある意味光栄かも(笑)



bobo1.jpg

人が橋を通過しようとしています。
ボボちゃんやはり人間が恐いようで橋の下(私が撮影している足元)に隠れました。
なんとなく不安そうな表情にも見えます。


bobo2.jpg


続く・・・

アグリーボボちゃん2はこちら→ Click

Theme: 野鳥の写真 « 写真

カオグロアメリカムシクイ(Common Yellowthroat)
Sun.06.01.2008 Posted in カオグロアメリカムシクイ(Common Yellowthroat)


 「右OK♪」



010307cy13.jpg

「前方OK♪」



010307cy8.jpg

「あ!?不審者発見!」



010307cy3.jpg

「ボクはここの小川を守る黄レンジャー (シャキーンッ)



010307cy11.jpg

Common Yellowthroat(カオグロアメリカムシクイ) 全長:13㎝ 生息地:夏のカナダから北米全域の川沿い
元旦に出逢った黄レンジャーくん。
最初違う鳥を撮っていたら突如目の前に面白いお顔をした黄色いものが(*≧m≦)=3
西部にはあまり綺麗な黄色の鳥が居ない為に衝撃的ではありましたしが、かなり嬉しかったです。
一番に黒いアイマスクですから(笑)
こんな顔でジーッと見られた時には、ついつい「クスッ」、「プッ」と小さく噴出してしまいます。
かなり癒され、毎日ウキウキしながら会いに行っていましたが、今日から雨・・・
3日くらい会えそうにありません...(残念)



010307cy9.jpg




010307cy6.jpg




010307cy7.jpg




010307cy10.jpg




010307cy12.jpg




010307cy14.jpg




010207cy2.jpg




010207cy1.jpg

Theme: 野鳥の写真 « 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。