スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本丸は包囲されました。
Mon.27.07.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
等々この日がやってきました。若いオス3名によって本丸フィーダーが狙われており、この写真のオスが次の縄張候補にあがっております。
然しながら、写真のようにシャッター音に驚くという気弱な面も・・・
kakekomi kun2607091
↑夕方いつも、口を開けギリギリに駆け込んでくるので、見たまま、かけこみ君という名前にしました。



左側が、2番目に縄張候補のAllen'sの若いオスで、右側が3番目に候補のAnna'sの若いオスでモヒカン君です。見えづらいかもしれませんが頭頂部がモヒカンみたいになってます。
nawabario koho2607091

この状況に、憤りを感じておられる方が一名。




にんぱちおじさんです。「今の若者は『節度』というものを知らない・・・けしからぬ・・・」
Annas Hummingbird260709-3



最後は恒例の??にんぱち君のアクビです。
Annas Hummingbird0807091

Annas Hummingbird2207091 Annas Hummingbird2507091 Annas Hummingbird2507091-2

スポンサーサイト
一週間分のにんぱち君(ベロ編、アクビ編)
Sat.18.07.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
今回もマクロ撮影で、毎朝同じ時間に撮り続けたにんぱち君です。口から出ているのは、はるさめではありません。舌です。
Annas Hummingbird1007091

Annas Hummingbird1107091 Annas Hummingbird1207091 Annas Hummingbird1307091




この枝に一日15時間とまってます・・・殆ど動く事がないので別名“地蔵ハチ”と呼でます(笑)ジッとしていると眠たくなってアクビが出るのでしょう.。o○
Anna's Hummingbird1207091-2a


こちらは白い舌の付け根?部分(ピンク色)が見えます。中々これは撮れません。
このピンク色の舌も更に長く、他のハチドリでそれが出ている写真があるのですが、2年前の写真でどこにあるか不明・・・いつか見つけたら載せます。
Anna's Hummingbird1407091



最近のハチドリ日記はピンク色のにんぱち君ばかりで見飽きそうなので(笑)今唯一、にんぱち君に対抗出来るAllen's Hummingbirdの若いオスです。ぶっ飛ばされたら3倍くらいに返して、にんぱち君、空中で往復ビンタみたいにぶたれてます^_^;だけど、このAllen'sはフィーダーに興味なし。一応チェックしている所を見た事あるのですが、「???」となってました(笑)
Allen's Hummingbird1407091




こちらはAllen'sのピノピノ(♀)です。付き合いは3年で、性格はとても大人しく慎重派です。ハチドリは事故死が多いので慎重な性格は長生きの秘訣にもなっています。
夏は最後に飲みにくる時間が20時03分です。別名“8時3分の女”と呼ばれています(笑)いつも言ってますが、どこに時計隠してるんでしょうね。
Allen's Hummingbird1507091


久しぶりにマクロ撮影をされ緊張しています。
Allen's Hummingbird1507091-2

でかっ   再びにんぱち君です。
Anna's Hummingbird1507091



これは私の一番好きな表情ですが、中々してくれません。
Anna's Hummingbird1707091



最後は、動くにんぱち君です。歌う前に気合をいれている所です。動いて見えますか?
Anna's Hummingbird1307091

Theme: 野鳥の写真 « 写真

Loggerhead Shrike(アメリカオオモズ)
Tue.14.07.2009 Posted in アメリカオオモズ(Loggerhead Shrike)
体長:23センチ 生息地:北はカナダ中部(夏季)から北米ほぼ全土、南はメキシコ(冬季)
主食は大型の昆虫ですが時にはトカゲなどの爬虫類、ネズミなどの小動物や小型の鳥なども捕食します。
モズ独特の行動パターンからアメリカではBUTCHERBIRD(虐殺者)とも呼ばれています。
年々減少傾向にあり私達も鳥撮り3年目にしてやっと発見しました。警戒心は強め。【10月13日訂正】警戒心は薄いそうです<(_ _)>
遠くから見るとマネシツグミに似ているのでよく間違えられます。
Laggerhead Shrike07091



Laggerhead Shrike07091-2



Laggerhead Shrike07091-3



Loggerhead Shrike07091-7



Loggerhead Shrike07091-6
撮影:オット
Black-headed Grosbeak (チャバライカル)
Sat.11.07.2009 Posted in チャバライカル(Black-headed Grosbeak)
スズメ目ショウジョウコウカンチョウ科 全長:21cm 
生息地:メキシコ、北米西部から中西部にかけて生息し北米では夏の渡り鳥です。昆虫を好んで食べますがベリー類も食べます。
オオカバマダラ蝶を食べられる数少ない鳥で、この蝶は毒があり他の鳥が食べると苦しみはじめ吐き出してしまいます。
Black-headed Grosbeak07091-4



Black-headed Grosbeak07091-3



Black-headed Grosbeak07091-2



ここから下は女子です。
Black-headed Grosbeak07091-5



Black-headed Grosbeak07091
他の種類のイカルはコチラ♪
撮影:オット
マイケルジャクソンの追悼式で歌う、にんぱち君
Wed.08.07.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
実は、マイケルジャクソンの追悼式のチケットに応募したんですが、駄目でした~
大音響で追悼式を見ていたら、マライア・キャリーが歌うと、にんぱち君も歌う・・・
ライオネル・リッチーが歌うと、にんぱち君も歌う・・・(-_-;)
歌が終わると、にんぱち君も歌うのを止めます。これって、
ワンコが救急車の音に反応して遠吠えするのと似ている現象なのかしら??それとも、
ちゃんと歌だという事を理解して一緒に歌っていたのでしょうか??でも・・・
TVの大音響より、にんぱち君の歌声の方が大きくて気が散ったのも事実です(笑)

にんぱち君のこと、皆に飲ませてあげないからと嫌っていましたが、降参しました。にんぱち君に負けました。
にんぱち君が好んで留まる所が、ハニーサックルというお花のツルでした。
安定性が悪いだろうと思い、公園で拾ってきた枝を設置してあげたら、嬉しかったみたいで、
初めて目の前で歌ってくれたり、安心している時にする毛繕いまで見せてくれました。
こっちが「嫌い」と思っていたら、動物相手でも伝わってしまうのかもしれませんね。

今までは、この場所からだと絶対に撮らせてくれなかったのですが、愛情が通じちゃったおかげで?(笑)やっと撮らせてくれました。
Anna's Hummingbird0707091

Theme: 野鳥の写真 « 写真

ハチドリのピグモン 2005-2006
Mon.06.07.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
3年前、我が家で縄張っていた5代目縄張王のピグモンの動画です。2歳目前で逝ってしまいましたが、
いつも至近距離で歌ってくれました。当時はコダックの5MPのコンデジで撮っていました。
今もにんぱち君モドキの歌声を録りたいのですが、ニコンのコンデジではちゃんと音が入らず・・・
現段階で、縄張王は20代目ですが、囀り方はピグモンが一番上手でした。
北米のハチドリで囀る事が出来るのは、このAnna'sとCosta'sだけです。



☆頑固一徹キラー☆
Fri.03.07.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
20代目縄張王の、にんぱち君モドキ。頑固です。キラーです。強硬です。誰も飲めません。なので至近距離からマクロ撮影攻撃を仕掛ける事にしました(笑)
Anna's Hummingbird0207096



縄張王ってけっこう懐っこい子が多いのですが、にんぱち君モドキは警戒心と敵対心を私に向けます^_^;
Anna's Hummingbird0207092



この子は違うハチドリです。頑固な顔をした、にんぱち君モドキと違ってキュートです。
Anna's Hummingbird0207091



ほら、激しく攻撃するから、誰かの羽、取れちゃったよ・・・


Anna's Hummingbird0207093



にんぱち君モドキに、「君、ジャマなんだよね~」と言ってみたら、



「なんですとーーー」という顔をされました(笑)
Anna's Hummingbird0207094



でも・・・、


私の好きな亀顔されると、許してしまうのでした~
Anna's Hummingbird0207095

東部に生息するRuby-throated Hummingbird (ノドアカハチドリ)は、BirdBrainedさんが可愛く撮られています。緊張屋さんで優しいHummyくんが見所です。
Steller's Jay (ステラーカケス) 2008年2月の古い写真でーす(汗)
Wed.01.07.2009 Posted in ステラーカケス(Steller's Jay)
全長:28cm 生息地:ロッキー山脈から北米西部の山頂に分布。
Steller's Jay02081



Steller's Jay02081-2



Steller's Jay02081-3



おでこに、なんちゃってアディダスマーク。
Steller's Jay02081-4



Steller's Jay02081-5
本当はこの写真軍、闇に葬る予定だったのです・・・
もっと綺麗に撮ってから載せようと思っていたのですが、一年以上経っても一向に撮らせてくれないカケス達!
エナガ科に負けないくらいジッとしてません・・・日本のカケスもこんなに落ち着きがないのですか?

Theme: 野鳥の写真 « 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。