スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月の、にんぱち君(全部夕方撮影)
Sat.31.10.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
【10月13日】どーん。半年ぶりの雨が降りシャワー中のにんぱち氏です。お尻が割れててカワイイ。
Anna's Hummingbird 1009u1-5

Anna's Hummingbird 1009u1-4 Anna's Hummingbird 1009u1-10



【10月4日】この4枚は上の写真の9日前に撮ったもので、羽毛が抜け新しい毛が生えてきている所でボロボロです。
Anna's Hummingbird 1009u1-7 Anna's Hummingbird 1009u1-6 
Anna's Hummingbird 1009u1-9 Anna's Hummingbird 1009u1-8



【10月20日】やっとギラギラになり男前のにんぱち君の出来上がり♪
Anna's Hummingbird 1009u1-2

Anna's Hummingbird 1009u1-3
この4日後に、にんぱち君のディスプレーが始まりました。
Anna's Hummingbird(にんぱち君)のディスプレーは、ものすごい速さで、
動画にも写真にも撮ることが出来ないので説明で・・・
メスを定め、真っ直ぐ上空にゆっくりとフワフワ(フラフラ)と高く上り、目にもとまらぬ速さで降りてきて、
枝にとまっているメスとすれ違う瞬間に、「フュン!!」というかなり大きな音を尾羽で鳴らし、
それを2回繰り返しますが、たまに「ポワ~ン」や「パフゥ」と聞こえる事もあります。
(11月5日訂正:2回ではなく12回前後の間違いです・・)
今春、たまたまメスの近くに居たらしく、何度か耳元でそれをやられた事があるのですが、
鼓膜に響く音でドキドキしてしまいます。
あの小さな体のどこにそんなパワーがあるのだろうかと驚かされっぱなしです。

昨年12月のにんぱち君のシャワーシーンはコチラ♪
スポンサーサイト
ハチオタに挑戦状(震撼)
Thu.29.10.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
ハチドリを好物とするカマキリです(ガタガタ)
mantis Hummingbird feeder 1



このシトの顔に中々ピントが合わずボケてます(笑)
mantis Hummingbird feeder 1-2


ぅぅ・・・不覚にもカワイイ顔をしていると思ってしまい・・・
mantis Hummingbird feeder 1-3


カメラ目線ばっちし。初見のカマキリ、まさかここで、ご対面とは・・・・
mantis Hummingbird feeder 1-4
幸い誰も食べられていないみたいで安心していますが、うちがご馳走の場所だと知られてしまいまたので時間の問題かもしれません。
そばにあった枝でよけようとしたのですが、どんな事してもフィーダーからは離れたくないと・・・
仕方ないのでオットに電話したら、「つぶしな」と・・・
虫が苦手で恐い私には無理なので、もう一度枝でよけようとしたら既に姿を消していましたが、
多分、我が家のプチジャングルの中で同化していると思われます・・・
はぁ~....ヤバイ......
私がカマキリと格闘している時、にんぱち君(ハチドリ)は真横で仲間と決闘していました(なんと暢気な・・)
そして今は歌っています・・一番危険なのは縄張王であるにんぱち君です。
喧騒の中にある我が家には全く関係のない事だと思い込んでいたので予期すらしていなく..冷や汗がでました^_^;
【追記】ちなみにオットは大の昆虫好きです。虫が苦手な私にはその対策しかないと思ったのと、
ハチドリが殺されてしまうので猶予している場合ではない為に咄嗟に出た言葉なんでしょう。
コメントを頂いた、きよ麻呂さんから「カマキリは首を後ろから摘むように持つと大丈夫ですよ 」と教えて頂きました。
次回ガンバッテみます(≧д≦;)
牧場で鳥撮り
Sun.18.10.2009 Posted in アメリカオオモズ(Loggerhead Shrike)
lulu、3ヶ月ぶりに鳥撮りしてきました。日差しが強すぎるのが難点でしたが、リフレッシュ出来ました。
stock farm10091



目的は初モズだったのですが縄張に居ず・・・この写真、上の方にチュウヒが飛んでいます。
stock farm10091-2



【10月20日追記】上のチュウヒで、Northern Harrier(ハイイロチュウヒ)です。幼鳥・・かな??
Northern Harrier10091




lulu:「撮る鳥居なくて退屈だから、君を撮らせてもらうよ」
ハチ:「なぬー?!たいくつだから~??」
Anna's Hummingbird10091



コヨーテが出てきたので暇つぶしにパチリ。帰宅して写真チェックしたら怪我をしていて、オット曰く弱っている様子だと・・・
コヨーテ10091




ほんと衰弱して薄っぺらな感じ・・・コヨーテって単独だと大人しいですが、団体だと襲う事があるので注意が必要です。
コヨーテ10092




モズも戻ってこないので仕方ないから帰る事に。車中から景色を鑑賞していたら、オットがモズ発見♪
下の記事でブッチャーくんと名づけましたが、実物は超可愛くてブッチャー撤回!
Loggerhead Sheike10095


これはオット側から撮ったモズくん。
Loggerhead Sheike10095-1



長閑な風景ばかりで心が和みました。こんな所で暮らしてみたいなぁ.。o○
stock farm10091-3
Loggerhead Shrike (アメリカオオモズ) 2
Tue.13.10.2009 Posted in アメリカオオモズ(Loggerhead Shrike)
3ヶ月ぶりのブッチャーくんです。3ヶ月前と同じ縄張(木)に居たそうです。
Loggerhead Shrike100904



可愛い見た目と違い本当の姿は・・・
Loggerhead Shrike10091-3



「ブッチャーだけど何か?」
Loggerhead Shrike10091



動画は、もう一個下にあります。下の動画はペリットを吐き出すシーンで一番上の動画はグロにつき再生注意です!!ヘビ食べてます!


ペリットが落下した音が、「ぽとっ」と、かすかに聞こえます(笑)


(オット撮)

Theme: 野鳥の写真 « 写真

Greater Yellowlegs (オオキアシシギ)
Mon.05.10.2009 Posted in オオキアシシギ (Greater Yellowlegs)
体長36センチ。 アラスカ南部カナダでブリーディング、北米南部、南米で越冬。これより一回り小さい、
Lesser Yellowlegs(コキアシシギ)もいますがくちばしがやや短めです。日本で見られるツルシギと似ていますが脚の色が違います。
Greater Yellowlegs09096



Greater Yellowlegs09095



ぁあ~その手、やめて~~♪(悶絶)
Greater Yellowlegs09091



シギの指(手)って、なんでこんなに可愛いのでしょう♪
Greater Yellowlegs09093

(オット撮)

Theme: 野鳥の写真 « 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。