FC2ブログ
Northern Cardinal (ショウジョウコウカンチョウ) 2
Sat.26.07.2008 Posted in ショウジョウコウカンチョウ(Northern Cardinal)
くぅぅぅぅ~、今日の夜、オットが収穫してきたカーディナルくん。今日も、遠っ・・・
でも前回よりは、少し大きく撮れてるような・・・でもでも似た構図だわ(ショゲ)
nc07082.jpg
カーディナルの一日の大半が藪の中で、マニュアルで撮っても、
藪の中に赤い物が写ってるけど、何これ?というレベルでして・・・
極稀にこうやって外に飛び出し数秒だけ撮れます。
本場の東部では仰山居る鳥らしいので、撮り放題なのでしょう。
今日オットは、カーディナルがいつか通るであろう藪の近くの、
ネズミやトカゲがたくさんいる小川で待機していたら、
後ろの方からガサガサと音が・・・明らかにネズミの音ではない・・・すると、
出てきたのは、野鳥仲間で、東部出身のおじさん。

おじさん:「なーんだ、君か・・・」
オット:「なーんだじゃないよ、邪魔しないでよ(笑)」
おじさん:「いや、カーディナルの鳴き声を辿ってきたんだよ」

そして、おじさんは、カーディナルの鳴き声を真似してくれたそうで、
それが、めっさ本物の鳴き声とそっくりだったそうな(さすが東部出身)

オット:「あのオヤジ、中々やるよ、あんな顔で」
と、おじさんの事を褒めてるのか・・けなしてるのか分らないこと言ってました・・
(ちなみにおじさんは、髭のないサンタークロースのような人)

でもね、

この二人・・・昨日も同じ場所で、上と全く同じ状況で遭ってるの(笑)
昨夜は私も同行していたのもあってか、おじさんは気を遣ってすぐに退散しようとしたら、
かなりごっつい蜘蛛の巣にかかって、ジタバタしておりました(笑)大きな虫捕獲って感じ゙:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
以前から、この蜘蛛の巣&蜘蛛が邪魔だなと思っていたので、私としては、おじさんに感謝いっぱいです(笑)
このブログも見てくれているようで会えばいつも褒めてくれるのですが(注:アメリカ人はヘタでも褒める)、

おじさん:「レンジャクモドキを見た事がないんだよ」
オット:「あ、それこの間撮ってブログに出したよ」
おじさん:「え!まじでー!?」



おじさん、ブログ見てないじゃん(苦笑)・・・



オットが明日、明後日と撮りに行ってくれるので期待してやみません・・・

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« 花だと勘違いされる鳥 Orange Bishop (キンランチョウ) | Home | Spotted Sandpiper (アメリカイソシギ) »

comments

オット様Good Job♪
珍しい鳥を的確に捉える…カメラの性能・腕がそもそも違うので比較するのも
おこがましいですが、私なんて目の前にいるスズメさんだってうまく撮れない
ことが多いのだもの、こんなに表情がわかるように撮れるなんて、素晴らしいと思います。

濃い…濃ゆ~い鳥ですね(笑)
目立つし、迫力有ります。
自然の中でくっきりと映える赤いボディ、目の前でぜひ見てみたいですね~。

アメリカイソシギ↓の子育ての一説、興味深かったです!
その一説を信じるならば、♀のなんと奔放なこと~(笑) 産卵だけっていうの珍しくない
んでしょうか。
うちのイエスズメも、♂が子育て(エサやり)してる現場しか見たことがないのですけど
♀はもしかして産卵のみなの?って思っちゃいました。

binbirdさん

Thank you so much♪
昨夜は写真をみながら、まさに「good job」と何度も口から出ました。

何をおっしゃいます~、
binbirdさんのお庭に来る天使ちゃんたちにすっかりやられ、
ああいう、鳥達のプライベートな姿は野鳥探索では殆ど見られないですから、
更に鳥の可愛さを知ってしまい、どんな鳥を見てもメロメロです。

イエスズメのお話を読んで・・もしかして、オスが子育てって別に珍しくないのかしら??と・・・
うちに来てるフィンチも、オスが餌を与えている所しか見た事がないんです。
もし鳥に生まれ変わるとしたら、私はメスを希望します(笑)
産みっぱ(笑)

やった!よかったね。

B&Hあたりでデジスコ(Digital Scoping)の機材を売ってるから、はまってみるのもいいかもしれない。

NekoMama7さん

ありがとーヽ(*'▽'*)ツ
今朝も結構撮れたみたいなんですが、小さっ、遠っ、で(笑)
うん、デジスコが脳裏を過ぎる昨今でございます。が、
先立つものがないのが悲しい所でもあります^^;
以前は、材料??が揃わないだとかなんだとか・・・
今はこっちでもデジスコって浸透してきてるのかしらね。
スコープも結構高いねー

byテロで人生ボロボロにされた人...

出てきたのが、おじさんでよかったですね(笑)。

最近、こちらでは里山に熊が出てきて新聞によく載ります。
実際出会った人も。

vivi_kotaさん

あはは!おじさんも熊のような人ですけどね(*≧m≦)=3
日本はどんどん熊が住みづらい環境になっているのですね・・・
vivi_kotaさんもお気をつけ下さい。
こちらの知人で、高山でばったり熊に遭い、大声で撃退した方がいるのですが、
一瞬、なんだそんなんで退治できるんだと思いましたが、稀なケースですよね・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)