スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当の手の平から飲み3
Sun.08.03.2009 Posted in ハチドリ日記(Hummingbird Diary)
メス同士のバトルを、わたくしの手の上でやっております・・・
ずーっと留まり続けて飲んでいるのは、やっぱしいつもの小梅さんです(笑)
そして、飲みたそうに何度も来るのは、控えめなエビちゃんとうい名前のハチドリです。
エビちゃんと小梅は3年の付き合いなので攻撃しあう事はありませんが、
3回目に現れた違う種類のAllen'sのメスには許せないようで攻撃してます^_^;
それががきっかけで女の小競り合いが始まります・・・
最後の方(1:33秒の所から)で小梅の後頭部がラブリー♪です。


とりあえず、このおじさん超えはしたかな(笑)
え?顔が出てないから負け??(笑)

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« Cactus Wren (サボテンミソサザイ) | Home | American White Pelican ( アメリカシロペリカン) »

comments

luluさん ブログへのご訪問ありがとうございました<(_ _)>

手乗りハチドリさん・・スゴイですね・・ビックリです(@_@)
こちらの野鳥とは違うアメリカの野鳥の写真を見ると・・
世界は広いなーとあらためて実感しました(^^ゞ
今後ともよろしくお願いいたします!

shin-1さん

shin-1さん、こちらこそ遊びに来て下さりありがとうございます♪
鳥撮りデビューはこちらなので、
日本の鳥を見る度、shin-1さんと同じ風に感じています(^・^)
ハチドリは不思議で謎がいっぱいの鳥で、
構えば構うほど常連さんが増え、
ここ一年くらい、放っておいたら、常連さんががくっと減ってしまったので、
また頑張ってかまって(笑)増やしてみようかなと思っている所です。
こちらこそ、今後もよろしくお願いします<(_ _)>
あと、この動画見ていたら、2羽ではなく、3羽居る事に気がいたので(汗)
後ほど訂正しますm(__)m

憧れのハチドリ

ハチドリ、と~っても憧れます。こちらにも4月になったらハチドリが来るようで、今からワクワクしています。手乗りハチドリ目指してがんばります!!コツは何なのでしょう?ただひたすら辛抱することでしょうか???

Megさん

私もMegさんの所に来るRuby-throatedを、
今から楽しみでワクワクしているんですよ♪
私のイメージですが、こっちのハチドリより更に懐っこい感じがするので、
頑張らなくても大丈夫そうな感じがします。
コツというのは特になく^_^;、
とまってほしいという気持ち(集中力)だけですね。
他の事を考えていたり、集中力が半減していると、
ハチ達、手乗りを躊躇するのです・・・不思議(笑)
面倒でしょうから、強くは勧められませんが、
3月の下旬になったら、フィーダーを吊るして待っていた方がいいかもしれませんね。
ここは常時ハチドリが居るので、設置して2分で来ましたが、
他の州だと、フィーダーを見つけるまで2~3週間くらいかかるそうです。

こんばんは。って寝てますよね(笑)

エビちゃんの登場シーンが良かったです。
花の所に一回行ってから、飛んでくるとこが助演女優賞!
決定!(←勝手に決めてる)

そして壮絶なバトル凄いですね~!
ドラゴンボールの悟空とベジータか!と思ってしまいました。
特に00:55秒からの一秒間!一瞬止めて見てみたら、小梅ちゃんのかわしが凄かったです。

う~ん!あのおっちゃんは、ちょっと昔の70年代みたいな人ですね~。
luluさんも負けずにサイケな格好で登場か!
ハートマークのグラサンとかどうですか?(←グラサンって死語?)(^▽^)/

うーん、可愛いです。
手の平飲み一度真丸もやってみた~い。
それにしてもハチドリさんの羽ばたきって凄いとは聞いていましたが、いったい一分間で何回はばたいてるんでしょう。
まるで蜂のようです。

luluさん,ブログに遊びに来ていただいてありがとうございました。
こちらではハチドリさんは見られないのでluluさんのブログで楽しませてもらっています。
しかしだんだん大胆になってきて,小梅さん今回は直に水飲みですか!。
エビちゃんの登場・バトルシーンも面白いですね。
次回作も期待しています。(^_^)/~

これがホントの手乗りハチドリ^^v
しかし・・・すっごいですね!
ここまで慣れてくれるものなのですね。

バトル、楽しませて頂きました!
luluさんが魅力的なので、きっとこのバトルが巻き起こったのでしょう^^v(砂糖水の魅力?)

小梅ちゃん、カワイイです^^v

jamさん

jamさん、おはこんばんは♪
控えめなエビちゃんらしい登場ですよね。ワンクッション置くみたいな(笑)
私の手が極小な為に(ぅぅっ)エビちゃんが留まれなかったというのもあると思うのです(T~T)
エビちゃんは普段も面白い事してくれて、確かに助演女優賞かもしれないのです。
今度いつか、、エビちゃんの“手の○○飲み”の写真を載せたいと思ってます。
やっぱりドラゴンボールですよね!初めて見た時、バトルしたまま、
真上にスーッと消えていった時「すげー~、ドラゴンボールの世界だー」と言いましたよ(笑)
あとは、青空を舞台に、少し離れ向かい合って睨み合いしている所とかもドラゴンボールチックです(笑)
おっちゃん、(*≧m≦)=3確かに独特な空気感を醸し出していますよね(笑)
きっと、サイケにしても勝てそうにありませんよ(笑)
ハートマークのグラサンはないので、ミニーちゃんのグラサンでいいですか?(爆)

真丸さん

こちらにお越しの際は、ボロ家ですが、どうぞお立ち寄り下さい。
ハチ達、オットと私の区別がついているようなので、
初対面の方に、手乗りしてくれるかどうかはわかりませんが(笑)
ハチドリのホバーリングは、一秒間に70回から80回と言われています。
南米には300種類のハチドリが居ますが、
ハチドリとは思えないほど大きなハチドリがいるのですが、
その種類だと、一秒間に20回弱とかだそうです。

aosagiさん

aosagiさん、いつも遊びに来て下さりありがとうございます<(_ _)>
最初の頃(3年前)、ハチドリ達に、細かい芸などさせていたのですが、
小梅だけが出来なかったのです。なのに、いきなり手乗りをしてくれたのが小梅でした。
いつか、小梅との不思議な体験を書いてみたいと思っています。
エビちゃんとか大人しいチームのハチドリ達は、フィーダーに先客がいると、
必ずワンクッション置く為に、花の蜜を一瞬吸います(笑)
弱いハチドリの賢い知恵でしょうかね(^・^)
バトルシーン、本当はカメラ外でしているのがすごいシーンなんですけどね(笑)、
たとえ、カメラで追ったとしても、早すぎて追いつかないのでした~^_^;

egueguさん

慣れですが、小梅に3年前、口説き落とされた経緯があり(実話)、
小梅の場合は、元々手乗りがしたかったかも(笑)と思うと特に吃驚もしませんでしたが、
他のハチ達は、仰せの通り、ここまで慣れるのか~と小さく感激しました。
小梅との馴れ初め?は不思議な出来事だったのでいつか書けたらなと思っています。
魅力ですか?今の所この3年で、合計、約40羽ほどの常連さんが来ましたが、
小梅だけしか魅了されてないようです(爆)こんな事、最初で最後かもしれないなと・・・
小梅さんの寿命はあと2年程です・・・その日をたまに想うと、「うぅぅっ」となってます^_^;

>え?顔が出てないから負け??(笑)
いえ、バックグラウンドミュージックが無いから負け(笑)
でも、バックグラウンドで音を流したら、ハチドリが横切る音が消えて
臨場感が無くなってしまいますね。
だから、ドロー。

右手に小梅さん、左手にエビちゃんなら圧勝間違いなし。
でも、誰が撮るのかな?オットさん?

自分の手を見て、ハチドリが来るのを想像したら、ハチドリは小さいな~。
こんな子がくるなんて羨ましい。

こないだハチドリに威嚇された。
こわかった。

v-12v-12v-12v-12

vivi_kotaさん

お!ドローですか(^・^)それはすごい成果です(笑)
音楽つけたら、おじさんのパクリみたいになるかなと思ってやめました(笑)
というか、抗争が起こり、おじさんの所の優雅さとは正反対です(爆)
手が小学生並なので、これからも、きっと皆飲みが出来ないように思いますが、
懲りずにいつかそんな日が来る事を待っています。
撮影は、三脚にカメラを付け、リモコン等で一人で撮影する事が多いです。
実物は、想像しているより、更に半分の大きさだと思いますよ。
いつも見ている私でさへも、写真の大きさなどに影響され、実物を見てドキッとしています(笑)

NekoMama7さん

以前、NekoMama7さんの所で、「ハチドリに威嚇された」という動画があったけど、
あれは、ハチドリ同士の抗争の下にNekoMama7さんがたまたま居ただけです。
ハチドリは人間から逃げても人間に威嚇する事は絶対にないです。
今回もまた抗争のそばにいたのでしょう。

あたしがあまりにもちっこくてかわいいから
仲間だと思って威嚇したのかと思っちゃった。
えへへ・・・

Re: NekoMama7さん

NekoMama7さん

私みたいにハチフェチじゃないと、あれは勘違いしてしまうかもね。
でも、本当は人間にも威嚇してほしいんだ。悪いやつには刺してほしいくらい(笑)
この間、目線より下にあるハチ巣に、 アジア人がマクロ撮影していたの。
ハチ母さんも座ってるのに・・・
結局、後にこの巣、駄目になっていて(何があったのかは不明)
一羽の赤ちゃんは、下に落ちてアリがたかっていたとさ・・・
あとは、南米の人から聞いた話だと、
ハチ巣に観光客がフラッシュ撮影した為に、赤ちゃんごと放棄とかね。
話変わるけど、お邪魔している、野鳥ブログの方の所で始めて知ったのだけど、
日本で、二箇所?の昆虫館で南米のハチドリが飼育されていたけど、
全滅になり、日本からハチドリが居なくなってしまったようですね。
高温の為に亡くなったとあったけど、私はそれに疑問を感じました。
南米のハチドリがたかだか、37度前後の温度で息耐えるのだろうか?
うちに来てるハチ達は、40℃越えが続いた時でも、
「はぁはぁ」しながらでも、普段より活発に動いていました。
夏の風物詩と言われているハチドリ、
寒さには弱いけど煮えたぎるような暑さじゃない限り大丈夫だと私は思っています。
下がそのニュースです。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080330/trd0803302248033-n1.htm

こんにちは!
小梅ちゃんの舌が可愛いです!!!(笑)
いつみても凄い映像です~!
luluさんとの信頼関係があってこそなんでしょうね!(*^_^*)

りもふさん

りもふさん、こんにちは♪
小梅の場合、勝手に信頼しているという感じです(笑)
きっと人間が好きなのでは?と思う方もいるかもしれませんが、
これが、オットだと駄目みたいで、警戒するんですよ(笑)
メスとはいえ、ハチドリ(動物)に想われるというのは嬉しいですね。
多分、一生に一度のことだと思います。
次は、口(くち)フィーダーをリリースしたいのですが、
この場合、私のアホ面が写るので出すのを躊躇しています(爆)

アジア系の鳥撮りといえば・・・

台湾の鳥撮り兄弟だそうだ
http://www.flickr.com/photos/johnfish/

機材は Canon 1dsII body, Canon 500mm/F4

NekoMama7さん

ありがとう!!
早速、チラッとだけ見てきましたが感動の嵐!
やっぱ高いカメラ欲しいねぇ~
夜ジックリ見に行ってきますね!

いろいろ有難うございます

■luluさま。
お早うございます。
いろいろ教えていただいて、私のトップページに「表示崩れ」のお断りを載せるようにしました。
テンプレートもいろいろ見てみましたが気に入るものがなく、当面いまのものを使うことにしました。
また、よろしくお願いしますね。
では、また。

sohyaさん

sohyaさん、おはようございます♪
それはとても良いアイデアですね!
初めて来られる方も、戸惑わずにすみますね!
私も新しいテンプレをずーっと探しているのですが、
仰せの通り、これだ!というのが無くて・・・
ほんとに、あちらが立てばこちらが立たずで・・・
こればかりは気長に待つしかないんですね^_^;

わ~凄い!ほんとに手の平から飲んでいるのですね。
時々ながーい舌が見えました。
この子が手に乗っている時、どんな感覚なのかしら。
小さい鳥さんなので、爪は痛くないと思うのですが
くすぐったくないのですか?

カラーさん

仰せの通り、痛くはないのですが、くすぐったくもないのです。
あたっているようなあたってないような、なんとも不思議な感じで(笑)
今までに経験した事のないような感覚と申しましょうか・・・
結局、乗っている感覚があまりないので、
手が、フワッとなりそうなんですよ^_^;
そうならないように、手を制御するのに集中ですね(笑)
小梅の種類はAnna'sですが、メスの体重は3.5gです。
今、ためしに、ペットボトルの蓋にお水をいれ、
4gくらいに してみて指などに乗せてみましたが、
実際乗るのは足なので、感覚は少し違いますが、
重たさはこれくらいなんでしょうね。

luluさん、こんにちは~。
やっとビデオが見れました~(^^)
可愛いわぁ。羨ましいわぁ。
前回のもすごかったけど、今回は直に手に乗っちゃってますもんね。
私には夢みたいな光景です。
手乗りハチドリちゃん、私も欲しいよう(笑)
まずは信頼関係を築け…って、ハチドリがいないわ(^_^;)

この前も驚いたのですけれど、微動だにしないluluさんの手もすごい!
肘の方とか、何かで支えてます?
アオガラちゃんが来てくれることを想像して、手の平をおなじ形に掲げて
みたら(馬鹿とか言わないで~)、指も動いちゃうし、全然だめ。
こんな揺れ揺れの手の上には、誰も乗ってくれなさそうです(>_<)

(;_______;) 感動~

すごすぎます~!これがホントの手乗りの手から飲みですねー?手にとまってるわー。感動。女のバトルは壮絶ですな…。
(´▽`*)アハハ

binbirdさん

binbirdさん、こんにちは♪
あら?動画調子悪かったかしら??
次は、更なるパワーアップで口(唇)フィーダーを出したいのですが、
その場合、luluのアホ面が写るので躊躇しています(笑)
なので、あと、数回、面白そうな手の平から飲みを出そうかなと考えています。
やっている私も夢心地です(笑)
手は、肘辺りを、2センチ幅の板に乗せているだけなんです。
最初は、ちょっと苦痛だったのですが、最近は慣れましたね(^・^)
鍛えられたのかな~??(笑)
アオガラちゃんの手乗り見たいです!!
私の憧れのアオガラちゃんが手乗りしたら、羨ましさで失神しちゃうかも(笑)

TAMMYさん

この感動が、TAMMYさんの所で、もうちょっとで出来るじゃないですかー(^・^)
NCのMegさんの所では、4月頃、ハチドリが渡って来る予定らしいです。
TAMMYさんの所も、渡ってくる予定日の2週間前くらいから、
フィーダーを設置して待っていた方がいいかもです。
ここは年中ハチドリだらけなので、うちがフィーダーを設置してから、2分で見つけましたが、
他州ですと、ハチドリ達が見つけるまで2~3週間かかるそうです。
ハチドリが居ないのに、砂糖水変えるのは面倒でしょうけど・・・
勿論、大変でしょうから、無理強いではないですよ^_^;

こちらも・・・

動物園でやっとハチドリのムービーを撮影できたのでTBさせていただきました。
多摩動物公園にはバズーガレンズを持っている人がたくさんいました。それを見て自分はすぐにluluさん達を思い出しましたよ。
「腕だよ、腕」って。これからもすばらしい写真を楽しみにしてますね!

Wisdom96さん

日本のハチドリの動画見たかったんですよ!♪
きっと南米のハチドリだと思いますが、北米のハチドリより一回り以上大きいのです。
わー日本で私の事を思い出してくれた方がいたんですね(ジーン)
そうです!腕です!luluの場合、バズーガ買えないので、
半分負け惜しみで言っている所もありますが(笑)
後ほどお邪魔させていただきます♪♪
TBありがとうございました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ホバリングするハチドリとオオゴマダラ

東京の多摩動物公園には立派な昆虫館があります。 そこでは、ハチドリも飼育されていて、元気に館内・・・といってもガラス温室内を飛び回っています。 前回行ったときには、そのハチドリを撮影するのにコンパクトデジカメで一時間以上粘りました。なかなかタイミング...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。