スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしも、日本にハチドリが居たらこんな感じに写ります。
Sun.21.02.2010 Posted in ハチドリ(Hummingbird)
日本っぽい光具合の日(昨日)に撮ったAllen's Hummingbirdです。優しい日差しともいうかな。
Allen's Hummingbird 02102



いつもは強い太陽光で撮っているのですが(泣)断然こっちの方がハチドリの色が綺麗に見えると思います。
Allen's Hummingbird 02102-1
撮影:オット
デジスコ撮影
接眼レンズ 60mm

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« ピンクくんの奥さま | Home | 私達、狙われてます・・・ »

comments

こんにちは。
オレンジの顎の羽がそれこそ7色に光って見えます。
日本っぽいのかどうかはよく分からないですけど、地球上で一番きれいで可愛い鳥だと思うんです。ハチラブ♪
↓のハチドリが見えないカメラマン、笑えました^^
でも興味がなければ見えないでしょうね、きっと。
話しかけられて。。。邪魔されて。。。それでも親切にお答えしてあげられるluluさん、偉いです(尊敬)。
私は最近となりに引っ越してきた若いカップルが巨大な犬を2匹飼っていて、それを放し飼いとまではいきませんが、うちのポーチの辺りをうろうろしているので鳥が逃げちゃって・・・そのうちハチドリの季節なのにどうしよう、と悩み中です。こういうときに強く出られないのが日本人だわー^^;

BirdBrainedさん

BirdBrainedさん、こんにちは♪
7色は、この光だから写ったかもしれませんね(^・^)
ハチラブ♪という文字を見ると嬉しくなります♪(by 西のハチラヴゥ♪)
ぁーあ・・・尊敬撤回だわ・・・^_^;
詳細は・・・・もっのすごく怒りましたよ。
怒りを通り越して、ガックリと肩を落とし、悲しい顔をしたまま、そこから立ち去りました^_^;
そして違う場所でひっそりと怒りまくっていました(笑)
カメラマンとして一番してはいけないマナー違反ですよね。
今度もしそういう事があったら、ちゃんと「マナー違反ですよ」と言うようにします。

お隣さん・・・・これから大切な時期到来だというのに......それは深刻です!
でも、お隣さんには何も言えないのが実情ですよね...
うちの隣が“やり部屋”なんですよ...ドラッグの....
金曜の夜から日曜日は朝5時くらいまで大音量で音楽を鳴らし、
奇声上げながら走り回ったり壁をドンドンしたり..その他色々........
薬の力はすごいなと思うのが、5時まで同じテンションなんですよ(失笑)
話それてしまいましたが、
植木鉢を壊したとか何かがない限り何も言えない感じですねぇ・・・
うちなんて、ハチドリに向かって釘投げつけられても何も言えなかったしなぁ..
何か良い解決策があるといいですね・・・

光の加減で、だいぶ変るものなんですね。
こんな柔らかい色のハチなら、メジロとかシジュウカラに混じっていても違和感なさそうです。
でも飛び方がヘンだし♪ 時々ギラリンと光って♪ やっぱり目立つかしら(笑)
・・・・(以下激妄想)
ああ~、ハチたち、日本に連れて帰りたいですっ!

教えていただいた動画、初めてでした。
ステキすぎです、ハチまみれ!鼻血が出そうでした!

「もしも、日本にハチドリが居たらこんなに大きくなります。」と読んでしまいました(笑)
柔らかな光は、回ってくれていいですね。
ギンギラはほどよく抑えられて。
でも、北陸の冬では派手さんハチドリもモノトーンになるかも。

めるさん

めるさん、毎度どもです♪(^-^)ゝ
(*≧m≦)=3飛び方ね(笑)初めて見た時は妖精の化身かと思いました。
ハチドリ、なんで南米、北米だけでしか生きられないんでしょうね・・・
昔、日本でハチドリを放鳥したらしいのですが、結局繁殖までは至らずだったみたいですね。
沖縄だったら生き延びれそうな気がするんですが・・・
動画、あれはもはや鳥ではなく、虫!?って感じがしませんか?^_^;
私もあの動画を始めて観た時は大興奮でした。あの中に入りたいね(笑)

vivi_kotaさん

空耳アワーじゃなくて、空目アワーですね(笑)
日差しが柔らかい時(もしくは曇りの日)は、
Allen'sに関わらず、ピンクAnna'sもきれいに写るんですよ。
ちなみに写真の大きさは軽く10倍はあると思います。
デジスコパワーですね。
接眼レンズ、60mmで撮っていますが、これはハチ巣観察用で、
そのままこのハチさんを撮っただけで、普通はこんな遠くからじゃなくても撮れます。
一眼レフで300mmのレンズがあれば十分撮れます。

なんて鮮やかなんでしょう!
こんな綺麗な子が日本にいたら、もう大騒ぎです(笑)。
接眼レンズ 60mmって書いてありますが、
近寄っても、逃げないのですか?
2枚の写真、それぞれ表情が違って面白いです。

カラーさん

こっちではハチドリ、超地味扱いかも・・・・そして、
私も最初そうでしたが、“ハチドリ”という鳥を知らない人の方が多いんですよね。
なので、一生懸命ハチドリ活動をして広めているつもりでいます^_^;
これは、デジスコ撮影で、通常24mmの接眼レンズで撮っているのですが、
今はハチドリの子育ての時期で、遠目からハチドリの巣を撮っているので、
60mmの接眼レンズを使用しています。
あと、ハチドリの警戒度ですが、個体差が激しく、例えば、
マクロレンズでバラを撮っていたら、そこにハチドリが蜜を舐めに来たり、
中には、かなり遠めから人間を見ただけで逃げてしまう子も居ます。
平均して2メートルくらいまでは近づけます。
花の少ない山だと、唯一咲いている花の木に20~30羽ほど集まっていて、
なぜだかそうなると全員の警戒度が下がり、
もうそれこそ目の前でブンブンで、蝿か蜂かという状態です。
山に行くと下記のような光景が観る事も出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=TWZsGkNTHRc&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=SRDrZHlJPUs&feature=related

秋ですねぇ~。

光線の力ってすごいんですね。
それに反応しているハチドリの羽の色っていうのも
すごいですね!
はっきりと色調が出るのが日本の光なんですかぁ~。

日本へ南国果物を持って帰ってもそんなに美味しそうに見えないんです。
何か、納得してしまいました。

息子のブログにお気に入り登録させて頂きましたので宜しく!

ピコ、もしかしたら今回は2つ共、
無精卵だったかも。。。
もう2週かんを過ぎました。
まだ温めてます。。。

こんにちは

luluさん、こんにちは
何時も綺麗なハチドリ一度本物見たくなりました
羽の色が光に輝き光線の向きで色が変化する処観たいです背景の色合いとハチドリが凄く綺麗感動です
何時もありがとう♪^^

わんぐささん

カリフォルニアの超青い空&強すぎる日差しでは、
メタリック部分の色がギラギラ&ベタッと写ってしまうのです。
鳥見だけしている分には、ギラギラはとても綺麗なんですが、
写真だと派手過ぎて毎回ではちょっと飽きるかなーと・・・^_^;

南国果物、そうだったんですか!
わんぐささんの所のフルーツは美味しいのでしょうね。
アメリカで美味しいフルーツに出会った事がありません...(溜息)
かろうじで、南国のフルーツは美味しいですが、
これは多分・・南米から輸入したものと思われ.....

ピコちゃんの卵どうなったかな~
後日お邪魔させて頂きますね♪

リンクありがとうございます(^・^)こちらもリンクさせて頂きますね♪
宜しくお願いします<(_ _)>

フォトギャラリー「高原季彩」さん

フォトギャラリー「高原季彩」さん、こんにちは♪コメントありがとうございます。
実物をご覧になったら、想像以上に小っこくて卒倒しちゃうかも(笑)
興味がない人には、ハチドリって見えないようですが(不思議)
「見てみたい!」という気持があれば絶対に見えますよ!
ハチドリのメタリック部分は、このように光によって発色も変わり、
写真だけではお伝え出来ない魅力もあるので是非生で見て頂きたいです。
こちらこそ、いつもご覧頂き誠にありがとうございます<(_ _)>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。