FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピンクくんの奥さま
Sun.28.02.2010 Posted in ハチドリ(Hummingbird)
ピンクくんの数個ある野花の一つを管理しています。人間で例えるとしたら、婚約指輪みたいなもんなんでしょうかね。
Anna's Hummingbird 02101-3
通常は一箇所、野花を持っているのですが(それだけでも強いハチドリの証)
ピンクくんはなんと、4箇所も持っているのです。
手広く経営基盤を広げる実業家みたいですねー。この奥さまはセレブの仲間入りをしたんですね。
至近距離から撮れました。ノートリです。

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« すべてはカメラの前で起こった?決定的瞬間?! | Home | もしも、日本にハチドリが居たらこんな感じに写ります。 »

comments

これはまた、スッキリ、クッキリ素敵な写真ですね。
この子は大地主なんですね
そう言われてみると、セレブに見えてきました(笑)

ともさん

ありがとうございます(^・^)
そうですね、大地主の奥様ですねー
いいなー羨ましい(笑)
ハチドリは一夫多妻ですが、
稀に、一羽だけに愛情を注ぐ事もあるそうですよ。
この子は第一夫人かもしれませんね。

よくよく考えてみると、この小さなハチドリをここまで解像させて撮るのは大変でしょうね!(・O・;

チュウタのじじさん

チュウタのじじさん、毎度コメントありがとうございます<(_ _)>
はい、大変なんです。
と言いたい所ですが、実は簡単なんです~^_^;
撮らせてくれない子は何度通っても
ありえないくらい遠くまで逃げられてしまうんですが(汗)、
通常は懐っこい鳥というか、人間をなんとも思ってないというか、
南CAですと撮る鳥が居ない時に撮る、残念鳥で(._+ )☆\(゚▽゚ )バシッ
この写真のハチドリは、こっちを見る事もなかったです(爆)
至近距離の人間よりも、命の源である野花を守る事の方が大切なんですね。

こまめさん、プラスチックで出来たホースを通って二つの部屋を行き来できるんですが、
そのホースの入り口の金具を上手に取って、よく脱走されるんです。でも、
夕方になるとちゃんと帰ってくるのです。しかも3時半頃(はやっ)
ジリスゆえの行動範囲の狭さで戻ってくるのもあるのでしょうね(笑)
これが樹上のリスだったらとっくに居なくなっていたなーと^_^;
相変わらず超凶暴ですが(汗)可愛いです(^▽^;)

可愛い子♪

こんばんは。今日はオリンピックの閉会式を見ているので夜更かししてます(ってまだ10時ですけど^^;)。
つよいオスの奥様は幸せですねー。
セレブかー・・・来世こそは!って感じですね。
とってもはっきりすっきり、しかもかわいらしさがピチピチあふれんばかりのお写真で、本当にハチ界のセレブな奥様って感じがします^^

BBさん

BBさん、こんばんは♪毎度っす♪
ぅわー、BBさんが10時に起きてるなんて不思議!
なんて(^.^)
私はここ数ヶ月、BBさんを見習って頑張って早寝するようにしてるんですよ。
歳のせいか・・・早寝すると朝早く目が覚めてしまいます(苦笑)
ハチドリのセレブでも羨ましいな~と思ってしまいます^_^;
来世は、今とは全く違った人生を歩むと思うので、
私は120%セレブになるんだと確信しています(爆)
きっと、蜜舐め放題だから、ぷっくりピチピチしてるのかもしれませんね(^-^)
今日も夕方チラッと行ってきたら、優雅にセレブ生活してましたよ(^.^)

ハチドリをノートリでこのサイズ。凄いですね~。
羽一つ、一つが分かります。
しかも色のグラデーションまで綺麗!
luluさん、ほんとに写真の腕前が上がりましたね。

ピンクくんのお嫁さんはなかなかシックなお方なんですね。
このグリーンは保護色になるんでしょうか。
ピンクくんはピンクビームを武器に領土拡大を企む覇王だったんですね。
この子はその王妃様だったんですか。
でも、近い!

きれい~♪ 
わき腹もこんなグラデーションになっていたんですね。
じっくり見れて嬉しいです。うちには滅多に女の子が来ないので。
一度、縄張ってる?っていう強い女の子がいたんですが、
だんだんピンクのあごヒゲが生えてきて、男の子だったことが判明。
パチ子(パチパチうるさいコだったんです)から、無理やりパチ公って改名したことがありました。(^^;;

むちゃむちゃご無沙汰です^^;
何とか時間が取れるようになりました。
また遊びに来ますね!
すごく鮮明に取れてますね~!
解像感バッチリ!!

カラーさん

ぅわー♪嬉しいー♪ヾ(*´∀`*)ノ゛お褒め頂き光栄でございます!
これからもジャンジャン腕上げていけたらなーと思いますので宜しくお願いします♪
今時期は特に、一箇所(野花)に集まっているので撮りやすいのです。
ハチドリは“夏の風物詩”と言われているのですが、これは東部に渡って来る、
Ruby Throated Hummingbirdの事を指していると思われ、
南CAのハチドリは年中見られますが、一番の旬は春で、
ハチ巣も含め1月~4月頃までが撮り易く、特に2月が一番のお勧めです。
カラーさん、いつもコメントありがとうございます<(_ _)>

vivi_kotaさん

vivi_kotaさん、いつもコメントありがとうございます<(_ _)>
横側は仰せの通りシックなんですが、顎下が煌びやかなんですよ(^-^)
たまに真正面向いた時のギラッとした所が撮れるんですが、
片目が葉っぱに隠れたり、ピンボケだったり(汗)
今度、そんな写真ではありますが、メスのギラッ写真数点載せてみようかな・・・
保護色になってますねー、一瞬、葉っぱなのかハチドリなのか判らない時もあります。
ピンクくん、見た目の可愛さとは裏腹に覇王だったんですねー
ここは黄色いプチプチした野花が咲いている所なので同系色のAllen'sが多いのですが、
ポツンっと、このピンクくんが居ます。
南CAのハチドリの一番撮りやすい時期は1月~4月で、特に2月がお勧めです。

めるさん

めるさん、毎度コメントありがとうございます<(_ _)>
顔の周りだけじゃなく背中も綺麗ですよねー
グリーン色の鳥ってそういえば・・あまり居ないかもしれませんね。
Wow!男子の方が多いんですね!それはラッキーですよ!
ハチドリは全般的にオスよりメスの方が多いので、やはりうちもメスばっかりで・・・
でもAnna'sに限っては、雄雌均等に居るみたいです。
北米で唯一渡らないハチドリだから安定?しているのかしらね・・・
うちも最初の頃、何度もメスがオスに変身した事ありましたよ(笑)
なので、微笑ましくコメントを拝読しました(^-^)
パチ公!可愛い♪めるさんは名付けの名人ですねー
うちには、長老のメスハチが居ますが、
この子も「エビくん」から「エビちゃん」に改名した子です(笑)
確かに、Anna'sは声がデカイ(爆)
にんぱちくんは、我が家の狭いバルコニーで暮らしていますが、
部屋の中に向けて歌い続けるんですよ^_^;
たまにオットから「うるさいよー」と言われ、一度はピタッと止るのですが、
すぐにまた歌い始めます 凹○ コケッ

りもふさん

りもふさん、ご無沙汰しております。お忙しい中コメントありがとうございます<(_ _)>
そんな中遊びにいらして下さり嬉しいです♪♪
他の方のブログでチラッと拝見したんですが、新婚旅行に行かれてた??んですね!
いや~ん羨ましい~♪
きっと旅行先でも鳥撮りされた事でしょう、後日お邪魔させていただきまーす(^-^)ゝ
南CAのハチドリの旬は、1月~4月で特にハチドリの巣を含め2月がお勧めです。
旬=撮り易い=短時間で希望の写真が撮れる時期で、よって鮮明に撮りやすくもあります。
ま、年中そこら辺りでブンブンはしていますが^_^;

まぁ!

ハチドリは一夫多妻制なんですかぁー。
というか、鳥全般的には普通なんでしょうか?

というのも、とってもタイムリーでして。。。

ピコの卵は残念な結果に終わりました。
夫鳥が奇麗に巣を片付けたにもかかわらず
毎日ピコ(らしきメス)が毎日やってきます。
でも、行動パターンがピコとは全く違くて。
卵が駄目になったショックでおかしくなったのかと
思っていました。
夜は巣の中で過ごしています。
もう、こんなのが数日続いていて。
いつもなら、卵やヒナが居なくなったと同時に
サヨナラなんですが。。。
で、もしかしたら別のメス?
なんて思っていたんです。
巣の中で夜を過ごす=卵産む
の方程式しか知らなくて。。。
ピコが立て続けに生めるとも思えませんし。。。
ミツを吸っている木は同じなのでオス鳥は
同じピコットと思われます。

ちょっと経過観察が必要ですね。

どう思われますか?

わんぐささん

わんぐささん、毎度コメントありがとうございます<(_ _)>
しかもかなりの一夫多妻なんですよ(爆)
種類関係なくメスを見たらすかさずディスプレーするオスも^_^;
タイヨウチョウと違い、メスが巣作りから子育てまで全てするので、
ハチドリのオスは暢気で気楽でいいなーと常々思います(笑)
鳥になるとしたら・・ハチドリのオスかしら??(笑)

卵がなくなって戸惑っているに一票かな・・・
いつもお話を聞いていて愛情深い鳥だと思うので・・・
ハチドリは、とっても諦めが早いというか切り替えが早いというか
ちょっとでも駄目だと思ったら巣も卵も捨て、同じ木に作り直します。
しかも巣の素材をむしって再利用までしたり^_^;
Allen's Hummingbirdは、巣の再利用する事もあるハチドリなんですが、
雛が他の鳥に食べられたらすぐそこに卵を産んだりします。
タイヨウチョウもその可能性は・・どうでしょうか?
もどかしい所でしょうけど、仰せの通りしばらくは経過観察でしょうかね。

なるほど。

いつも質問ばかりで、ごめんなさい!
しかも、タイヨウチョウ!

なるほど、納得です。
ハチドリはあの小さい体で連続して卵を産むことが出来るのですね。。。
しかも、巣作りからなんて!
夫が手伝わない分、負担も大きいですね。
タイヨウチョウのおっとは世話好きです。
飛ぶ練習もお父さんが付きっ切り!
嫁になるなら、タイヨウチョウですね。(笑)
家の夫もピコットに鍛えなおしてもらわないと。。。

今日もピコ(?)はしょっちゅう遊びに来ます。
巣の中に入ってお尻で整えたり。
歌いながら洗濯機で滑って遊んだり。。。
カワイイです♪

わんぐささん

いいんですよ!頼りない相談相手でしょうけど^_^;、
少しでも不安や心配が和らげばこちらも幸いですし、
同じ蜜を舐める小さな鳥なので何かヒントがあるかもしれないし・・・そして、
まだ見ぬ美しいタイヨウチョウを色々と知る事が出来て勉強になってます(^-^)
ハチ巣の観察をしていてもたまーに、
「いったいこの巣はどうなってしまっているだろう???」というのがあるんです。
通常は2週間の抱卵で孵るのですが、一ヶ月経っても全く孵らない卵があったり・・・
諦めた数日前やっと孵ってホッとしていた所でした。
タイヨウチョウのオスは飛ぶ世話までするなんて!感動ーーー(ジーンッ)
ほんと!タイヨウチョウの嫁になりたい!オットはどちらかというとハチドリのオスだから(爆)

> 歌いながら洗濯機で滑って遊んだり。。。

わー♪なんて愛らしい鳥なんでしょー(感激)
それは半端なく可愛いですね!
オスの愛情深さとそんな可愛い仕草に
益々タイヨウチョウを見たい度がアップしました♪

いつもありがとうございます!

turi-tomoです。

luluさんが教えてくれたので、又卵産んでるかも。
と思って写真を撮ったら あった~!
1個ありましたよ!うれしい&ビックリ!
でも、まだまだ暑い日が続いています。
巣の中に居るのは夕方~朝までと昼間ちょっとだけ。
又、同じ結果になるかも・・・でも、
見守るしかないですね。
色々とありがとうございます。
これからも、宜しくお願いします♪

ぜひ、マレーシアに来てください!
日本経由でも来れます。
アメリカからなら日本までもマレーシアまでも
飛行機代あまり変わらないかも、ってダディーが言ってます♪

turi-tomoさん

わーぉ♪♪おめでとうございます!!!!!!!
ほんとに見守る事しか出来なくてもどかしい事が多い分、
産卵、雛の誕生の嬉しさは一入ですよね。
そして、孵す事の難しさも教えてもらっています。
今度こそは孵りますように(-人-)
色々だなんて・・恐縮ですー
こちらこそいつもコメント頂いてありがとうございます<(_ _)>
ほんの少しのお力添えしか出来ませんが、
これからもよろしくお願いします♪

わー♪(感激!)マレーシアへのお誘いありがとうございます!
貧乏暇無し^_^;、東部でハチドリを観察されている方が、
LAから近いアリゾナにいらしてる時も、そこさへも行けずで・・・、
マレーシアは夢の夢くらいですが、
もし行ける時が来ましたら、その時はよろしくお願いしますね♪_(._.)_

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。