FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Marbled Godwit (アメリカオオソリハシシギ)
Sun.25.04.2010 Posted in アメリカオオソリハシシギ (Marbled Godwit)
全長:46cm 生息地:冬季は北米沿岸部、夏季は中北部。 特徴:と、特徴は・・・日本のオオソリハシシギよりも大きいって事くらいでしょうか(´・ω・`)
Marbled Godwit 04101



Marbled Godwit 04101-2



「ぁあ、、写真はちょっと・・・」
Marbled Godwit 04101-4



周りに居るグレーの鳥はWillet(ハジロオオシギ)。名前の由来は「pee-weel-willet!」と鳴くので付けられました。
Marbled Godwit 04101-3



Willet 04101



Marbled Godwit 04101-5



Marbled Godwit 04101-6



横を見ると、この方達もいらっしゃいました。3種類のTern(アジサシ)が居ます。
Tern 3-04101



ここから下はオットが一年半前に撮ったもので、やっと救出(笑)
Marbled Godwit 1008o-1



Marbled Godwit 1008o-2



Marbled Godwit 1008o-3

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« Red-winged Blackbird (ハゴロモカラス) 4 | Home | *可愛い三昧* »

comments

こんにちはー。
オオソリ・・・名前がややこしくて覚えられません^^; 舌咬みそうです。名前はさておき、3枚目の写真はかなり癒されました~。なんといってもやっぱり足が!こういうお写真を拝見すると、やっぱり海岸に近いところに住みたいなー、と本気であこがれてしまう超単細胞の私です^^; アジサシも一番手前の真ん中にいる巨大児がなんか浮いてて笑えます^^ そして救出されたお写真たち、眠っていたこと自体が不思議です!私がこんな写真撮っていたら「いやーん、すっごくよく撮れちゃった♪早く見せびらかさねば!」という調子で当日ブログになっちゃってます。

こちらのオオソリハシシギは41cmと言うことなので、大きさもあるんでしょうが、
似ているんですが、何となく違う。
過眼線がハッキリしていないことでしょうか。
(オオソリハシシギも夏羽♂はハッキリしませんが)
今季は 3/27、3/28、4/4、4/17、4/24 に会っています。
ハジロオオシギは地味系でしょうが、飛ぶと白い羽がきれいそうです。
アジサシ類は羨ましいとか言えません(笑)

アメリカサイズは、すべて大きいのですね(笑)。
日当たり良好で羽の色がとても綺麗です。
アジサシも3種類もだなんて、羨ましい限りです。
↓ チワワちゃん、超可愛いです。ピンクが似合いますね。

私は海とは全く縁のない生活環境でしたので水辺の鳥を見る機会がほとんどありませんが、 このような所に行ったらおそらく1日中ボーっと眺めていたくなると思います。 澄んだ空気を光がスッとぬけて、これがカリフォルニアサンシャインでしょうね。きれいな光に包まれている感じがします。

過去の記事のハチドリがお水(シロップ?)を飲んでいる写真、 まるで宇宙ステーションのまわりにスペースシップが1日の作業を終えてドッキングしに来たような光景! と頭の中で1人楽しんでいました。

こんばんわ

同じ波打ち際でもずいぶん違いますね。いつも思うのですが日本で撮影しているのが干潟 そちらはビーチてかんじ・・・・・・

優しい顔してるんですね。目を閉じるとさらに♪
ほんわかした空気を感じて、うたた寝したくなりました。
水鳥初心者だし、時々見かけても「遠くにたーくさんいるな~」で
終わってしまうんですが、こんなお顔しているなんて・・・もっと近づいてみたくなりました。
そして、Ternの真ん中のコ、ツボでございます(笑)

BBさん

BBさん、こんにちは♪コメントありがとうございます♪
ベロ咬む名前ですよねー
海岸近くは、原っぱもあるし森も湖もあるしとても良い環境ですが、
静かーーーな、誰も来ない牧場のような所というか、人里離れた所に住みたいなぁ.。o○
賑やかな所に住んでいるので、たまに妄想でもしないと生きてけないです(笑)
ワンコの散歩コースが、銀行やクラブって...._| ̄|○ツライ
巨大な子はオニアジサシですね。この写真の中では4羽います。

> 「いやーん、すっごくよく撮れちゃった♪早く見せびらかさねば!」

BBさんってほんと可愛くて微笑ましいです(^・^)
うちはそういう写真、10回に一度くらいかも・・テンション低い系??^_^;
ほんと、そういう写真が撮れた時は、めっちゃ嬉しいですよねー
近々そんな写真、撮れないかな~.。o○

vivi_kota さん

vivi_kota さん、毎度ありがとうございます<(_ _)>
こちらのオオソリハシシギは年中居る感じで、
人が多すぎて他の鳥は逃げて居なくても、この子だけは居るので、
別名、ガッカリ鳥(._+ )☆\(゚▽゚ )バシッ
vivi_kota さんの撮られたオオソリハシシギと比べて違いを見極めたいと思います。
アジサシは年に一度、この時期に出しているので、またドバーっと(笑)載せるかもしれません。

カラーさん

カラーさん、毎度ありがとうございます<(_ _)>
(*≧m≦)仰せの通り、大きいのが多いかもしれませんね。
極端に小さいのもいて目がおかしくなりそうですが(笑)
違う種類のアジサシが三種類は、
毎日ハチドリ達の決闘を見ているので、
こういうまったりとした仲良しシーンはとても和みます。
チワワを“超可愛い”なんて仰って頂きとても嬉しゅうございますー♪♪(オヤバカ)
そうなんですよー♪ピンクが超似合う子で(ばかおや??)

shidekubo さん

shidekubo さん、コメントありがとうございます♪
もう少し北の海岸に行けば人もいなくて、一日中ボーっとするのには最適ですが、
ちょっと我が家からは遠く・・この辺りだと、どこも人が多くて....ビーチに着いて、
最初に目に飛び込んできたのが、タコとかラジコン飛行機を飛ばしている人だと超ガッカリです。
なぜならば、鳥達が恐がって逃げているからです...
そんな中でもかろうじて居てくれるのが、このシギです。
でも鳥達、サーフィンしている人達には警戒心がないんですよ。不思議・・・
海だと、カリフォルニアサンシャインでも鳥が綺麗に撮れるのですが、
湖や森だとこの強い光のせいで、上手に撮れなくて泣かされっぱなしです^_^;
ハチドリ達が飲んでいるのはシロップ(ただの砂糖水)です(^・^)
宇宙に興味津々なので、文字を見ただけでワクワクしてしまいます♪
楽しんで頂けて光栄でございます(^‐^)
我が家の宇宙ステーションは今夜も賑やかそうです(笑)

きよ麻呂さん

きよ麻呂さん、コメントありがとうございます<(_ _)>
カリフォルニアの超濃い青い空と超強い光のせいもあるかしら・・・
この辺りだと、一箇所、まさに干潟という場所があり、鳥達の宝庫なんですが、
ちょっと我が家からは遠くて・・(;_;)行けるのは年に一度くらいです。

めるさん

めるさん、毎度ありがとうございます<(_ _)>
決闘後の目の釣りあがったハチドリを見ていると、
余計に、こういう鳥達が優しい顔に見えます(笑)
ここに人がいなければ・・ぜひ、うたたねしたいですねー
Ternの真ん中の子に気がついてくれて嬉しいなー♪♪
この子、こっち見ているようで、実は眠ってます(笑)
白い瞼がその証です(笑)
また今年もTern、どばーっと出そうかなー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。