スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Common Yellowthroat (カオグロアメリカムシクイ)
Mon.24.05.2010 Posted in カオグロアメリカムシクイ(Common Yellowthroat)
猛禽の目を持つオットが(笑)子育て中のCommon Yellowthroat (カオグロアメリカムシクイ)夫妻を発見。警戒心が強い鳥で2年ぶりに撮れたのでいっぱいデス。
Common Yellowthroat 0510o-1




全長は13cmでスズメ(16cm)よりかなり小さく見えます。
Common Yellowthroat 0510o-3





Common Yellowthroat 0510o-2




ありえないくらい細々ちょこまか動く鳥なんですが、この写真はオットがデジスコで撮ってきました(すごっ)
Common Yellowthroat 0510o-4



左側の黒いアイマスクがないのがメスです。二羽とも虫をくわえ、熱心に子育てをしていました。
Common Yellowthroat 0510o-5



ここから下がlulu撮でメスから。仰山、虫をくわえています。てんこ盛り^^
Common Yellowthroat 0510f1




今度は小ちゃい茄子をくわえてます(笑)
Common Yellowthroat 0510f1-2




Common Yellowthroat 05101




子育ての最終段階らしく、この日から父さん子育て拒否(笑)まだまだ子育てしたい奥さんに何度か乗っかってました。第二ラウンドなのでしょうか^^
Common Yellowthroat 05101-2




珍しく数秒マッタリしていた所を発見♪シャッターチャンス!
Common Yellowthroat 05101-3




この足は反則だよね(萌)
Common Yellowthroat 05101-4




最後は、昨年の12月にオットが撮ってきた写真を今頃出す・・・微笑んでいるように見えます(^・^)
Common Yellowthroat 12091

2年半弱撮れなかった分を、一気に撮ったという感じでした。あ~楽しかったぁ^^

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« ツァラトゥストラはかく語りきとHummingbird babies | Home | *お知らせ* »

comments

こんにちは!
♂はなんとも愛嬌タップリな顔をしてますね~!!
天才バカボンのおまわりさんを思い出してしまいました^^;^^;(笑)

\(^o^)/こんばんは!
私がイメージするムシクイと比べると派手な印象
しかし一度に沢山咥えてくるものですね。

りもふさん

りもふさん、こんにちは♪
天才バカボンのおまわりさん!!それです!
ずーーーっと何年も、「うーん・・何かに似ているだけど・・思い出せない...(モヤモヤ)」
と思っていたんですよ!
りもふさんのお陰で、もう思い残すことはありません(笑)というくらいやっとすっきりいたしましたー♪(*´∀`*)
仰せの通り、愛嬌タップリなので、見飽きないです^^

ともさん

ともさん、こんばんはー♪ヾ(*´∀`*)ノ゛
この鳥は2008年元旦の早朝、治安の悪い所で撮影をしていたら、
突然目の前に現れ、この風貌にびっくりしましたが、以来、
何かにとり憑かれたように早朝、毎日通った思い出があります。
虫は、一匹捕ったら枝に留まり、また一匹捕ったら枝に留まりをを繰り返していて、
この写真はMAXになった時です(笑)

オスは戦隊モノのメンバーみたいな顔ですね。(リーダーではなさそうだけど(^^))
メスの地味なグラデーションがなにげにおしゃれ。
ずいぶんたくさん虫をくわえられるものなんですね~。おまけにナスまで(笑)
朝から目がハートで幸せです♪
ヤブガラを諦めた私には、ちょこまか動く小さい鳥をこんなにきれいに撮ってくださるluluご夫妻に、
感謝の気持ちでいっぱいですー♪

めるさん

そうなの(^・^)、それで以前、この子を「キーレンジャー」と言っていた事があります。
これで赤だったらリーダーだったかしら(笑)
メス、でしょー、私はメスの方にメロメロです。オスは普段でもチラッとですが見る事がありますが、
メスは普段はまず見られないので、自分で言うのもなんですが、かなり貴重な写真です。 
ほんとに、たくさんの虫をあげていて、鳥の子になるならCommon Yellowthroatだなと思いました(笑)

> 朝から目がハートで幸せです♪

ぅわー♪♪嬉しい!そんな風に思って頂けて私も幸せですー♪ヾ(*´∀`*)ノ゛
ヤブガラ、諦めちゃったんですかー、でも判るような気がします(´・ω・`)
私も根気のあるオットに任せちゃったから(^^;

> 感謝の気持ちでいっぱいですー♪

勿体無きお言葉、畏れ入ります<(_ _)>
こちらこそ、いつもコメント&ご覧頂き感謝でいっぱいです。

luluさん、夜中にアップロードするのは反則です~(笑)!!!完全に出遅れましたわ。こんなにかわいい子たち。。。絶句するほどの可愛さですね。今年は渡りの最初の頃に一回近くで見たのみで、後はだいたい高い木の上で歌っていてとってもつれないカオグロです。。。そうそう、こちらのとあるバーダーが言っていたんですが、今年はノースカロライナは渡り鳥のハズレ年だそうです。渡りの始まる4月下旬から5月上旬にかけてノースカロライナに熱波が着ていて、普通ここに落ち着く鳥達がさらに北へ言ってしまったのではないか、というのがこの辺のバーダー達の考えのようで。。。確かにハチドリも少ないし、このカオグロも少ないし。。。他の渡りの鳥もチョー少なくて涙が出そうです。
はっ、つい自分の話をしてしまいましたわ。話を戻しますが、さすがムシクイという名だけあって、虫食べまくってますねー^^ お見事なお写真たちに拍手拍手~v-425

BBさん

グフフフッ( ̄m ̄ )
BBさんが寝入った隙を見計らって・・こっそりと・・・(笑)
わーぃ♪拍手ありがとうございますー♪
やっと念願叶って仰山撮れたので楽しかったですし幸せでした~。
おー、なるほど、そういえばムシクイという名前でしたね。
私はそちらの今年の鳥事情にプチ絶句・・・
緑豊かな所でも熱波には敵わないという事なんですね・・・
これはですね、やっぱり、ハチメスの追跡に全てを注げという事かもしれませんよ(笑)
この間、オットが、バーダー友達数人と、この辺りに絶対巣があるはずなんだけど・・・と探していたら、
オットの目の前というか、巣の所に立っていて、
あまりにも目の前過ぎてすぐに見つけられなかったそうな(笑)
灯台下暗しですねー(笑)
「だからメスがずっと警戒音出してたのかー(笑)」と。
メスも巣の真横に人間が立っていて超恐ろしい思いをしたと思います^^;
という事で、あまりにも近すぎて見つけられない場合もあると思いますので、
そういうのも考慮して探されるとよろしいかと。

> はっ、つい自分の話をしてしまいましたわ。

いえいえ、またいっぱいお話聞かせてくださいね(^-^)お待ちしております♪

確かに顔黒なんでしょうが、白い額と喉からお腹が黄色で、実際に見たら綺麗なんでしょうね。
雌は通好みの色合いでしょうし、人気ありそう。
子育て真っ盛りなんでしょうが、このちっちゃそうなのを近くで撮ってますね。

vivi_kotaさん

そうなんですよ~、カオグロはちょっとカワイソウ・・
せっかく綺麗な黄色なのに無視(苦笑)
雌は最初の頃、「この種類の雌は存在しないんじゃないだろうか・・・?」
というくらい片鱗すら見た事がなく、鳥撮り4年目にしてやっと観れ撮れ感激でした。
昨日オットがここに行ったらもう子育ては終わっていたようで、
一瞬雌が草むらから出てきたと思ったらすぐに消えたそうです。
また警戒度100%に戻っちゃいましたー^^;
ジッとしてないし、ちっちゃいしで大変ですが、執念で撮りました(笑)

わ~、綺麗!色鮮やかな子が登場しましたね。
ムシクイさんをデジスコで撮っただなんて驚愕です。
ちょこまか動く子が、みなピントばっちりで写っています。凄いです!
この子は、セッカのように足を開いて止まるのですね。
お二人で楽しみながら、撮影した雰囲気が伝わってきます。

カラーさん

仰せの通り、ピントを合わせるのは至難の業ですが、
2年半ぶりだったというのもあり、執念で撮りました(笑)
デジスコのは一枚しか出してませんが、
いっぱい撮って来て、殆どがピントが合っていたので、まさに驚愕でした。
セッカもきっと小さな鳥なんでしょうね。
オットから数回、
「この鳥が撮れるって事がどれだけすごい事か分かってるの??」
と、押し付けがましく (._+ )☆\(゚▽゚ )バシッ
言われましたが(笑)、
ほんとに感謝の気持ちでいっぱいですし、オットのお陰で楽しい一時が過ごせました。
と、言っときましょうか(笑)

どれもこれも目が覚めるようなお写真ばかりですが、 特に2枚目と10枚目の背景と左下の和風のマークがマッチしてとても風流な雰囲気を醸し出しているように見えます。 そのまま金屏風にして飾りたいです。

shidekuboさん

ぅわ~♪目が覚めるようなだなんて嬉しいな~♪
改めて、10枚目と読んで、そして自分で数えてみて、いっぱいアップしましたね私(笑)
数えて下さりありがとうございます(^_^;)
常日頃、和風チックに撮ろうと心がけているので、そう仰って頂きとても嬉しいですー(*´∀`*)
普段はほぼ撮れない鳥なんですが、子育てに一心不乱中で、かなりの頻度で藪の中から出てきてたので、
背景やシチュエーションを考えながら撮る余裕もあり、
割と簡単にイメージ通り(和風)撮れたので、とっても楽しかったです。
ぅわっ!金屏風ですか!
勿体無きお言葉畏れ入ります<(_ _)>

止まり方

セッカ見たいですよ。
両足開いて止まる感じが。
このムシクイもハッキリした色合いですねー
こちらの話題はアカショウビンとサンコウチョウなど夏の野鳥になりましたが、そちらにもアカショウビンやサンコウチョウの仲間はいるのでしょうか??

ふん転菓子さん

この鳥は、セッカの仲間なのかな~
アカショウビンやサンコウチョウのような素敵な鳥は、LAには居ませんの~(涙)
こんな ↓↓↓ 鳥達だったら居ますが(* ̄m ̄)ププッ

http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/l/u/l/luluhime/tv08081.jpg

http://blog-imgs-22-origin.fc2.com/l/u/l/luluhime/bo04081.jpg

はじめまして

初めてコメントします。いつもあまりに画像がきれい&かわいいので、ウットリ〔鳥)。リンクさせてもらっても良いでしょうか。

kanaさん

kanaさん、はじめまして!ようこそおいで下さいました♪
コメントありがとうございます<(_ _)>
いつもご覧頂きそして、勿体無きお言葉、畏れ入ります_(._.)_
リンクの件、よろしくお願いします♪こちらもリンクさせて頂きます♪
また遊びにいらして下さいね♪お待ちしております(^-^)

luluさん…今日この鳥がうちのみかんの木に来ました!
野鳥ガイド(イラスト)で調べ、それからluluさんのウェブで確認!

夫婦でちょこまかして、そそくさと去ってしまいましたが…オスの黄色が本当に色鮮やかですね。
メスが優しい色合いで素敵です。luluさんの写真で詳細がわかって、ご機嫌でございます♪
ありがとうございます~。

和泉さん

和泉さん!ごめんなさい!!お返事が大変遅くなりました(≧д≦;)
というか、今気がつきましたm(__)m
そうそう、この鳥は今子育て真っ只中なので夫婦で行動しています。
頻繁に観るようでしたら、巣が近くに(草むらの中)必ずあります。
北米全域にいる鳥ですが、東部は白い部分がくすんだ感じです。
広いアメリカならではでしょうか(^・^)
そしてそして、この鳥、ほーんとちょこまかしていて撮るの難しいんですよ~
ここが和泉さんのお役にたててよかったですー♪
今度は素早くコメントに気がつくので(ほんとごめなさい!)
何か判らない事などがあったら遠慮せずに質問してくださいね♪
またお待ちしております♪というか!
この鳥が来るという事は想像以上に素敵な所に住まれている事が判りました。
いいなーいいなー
この鳥を観るには往復30分はかかりますわ~
しかも着いたらそこから数十分歩いて逢えるか逢えないかだし・・・
良い所にお住いなのでどうぞ満喫してくださいね(^-^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。