FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Black Simmer (クロハサミアジサシ) 2 嘴編
Sun.01.08.2010 Posted in クロハサミアジサシ(Black Skimmer)
ビーチで這いつくばって撮影していると、たまに目の前に降りてきます。出刃包丁みたいなデザインです。
Black Skimmer 07102-8




上の子です。真正面はとても細く、稀ですが、スキミング中硬いものにあたると折れてしまう事も。
Black Skimmer 07102-1
lulu撮



午前中はあくびばかりしていて、5回前後連続して出ます。シャッターチャンスがいっぱい(笑)
Black Skimmer 07102-9



中州でもあくび中・・・
Black Skimmer 07102-10



曇りの日の早朝もやっぱりアクビ合戦。
Black Skimmer 07102-6



お向かいさんもつられるようにアクビ。
Black Skimmer 07102-7




スキミングをし、嘴に魚があたると、
Black Skimmer 07102-2



自動的にパクッ!と閉じますが、失敗する確立の方が高く、他のアジサシから比べると捕獲率は20%程度かも。
Black Skimmer 07102-3



Black Skimmer 07102-4



Black Skimmer 07102-5



Black-Skimmer-071007
オット撮



Black-Skimmer-071015
オット撮



やっと獲れたからかなのか、しばらく食べないで見せびらかすような行動をします。
Black Skimmer o-07101
オット撮




嘴を研ぐような仕草の動画です。
 

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« Black Turnstone (クロキョウジョシギ) | Home | Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 2010 Part 1 »

comments

ほんと、下のクチバシがはみ出て出刃包丁ですね!歯磨き=研ぐ、なるほどですー。
あくびの時のかわいらしい舌、正面から見た時の安定感たっぷりな脚、
唯一の必殺技のはずのスキミングが苦手、という不器用さがなんともいじらしく、
luluさんのお気に入りというのがよくわかります。
最後に、叫ばせてください。5枚目の写真が、私の祖母に似ています。
・・・・おばぁちゃ~ん!

Part1とあったのにはちっとも気付きませんでした。
まずは、「デカ!」
ナイフみたいな嘴ですね。
コレを研いだら魚が切れてしまって成功率100%になりそう。
きっと嘴の筋トレしてるんですよ(勝手に推測)
あくびも筋トレですかね~

めるさん

おばあちゃま!可愛らしい品のあるお顔されてるのですねー
スキミングは、一直線上にいる魚に出会えるかどうかなので、
他のTernみたいにホバーリングをして見つけてから獲るじゃないので
ちょっと可哀想かもしれませんね。
その代わり選んだ一直線上に魚が居た事がすごいなーと思って見ています。
可愛い顔にこのミスマッチのようなくちばしと、ちょっと気が強い所が魅了し止みません。
今夏は冷夏の影響で、こんなに長く滞在しているのかな♪・・と。
他の鳥達も例年より早く戻ってきているので、生態系が狂いやしないかとちょっと心配・・・
ロスも寒いですよ♪♪(←喜んでいるw)靴下2枚は履きませんが(* ̄m ̄)
夏に寒いLAというのは初めてなので私は嬉しいですが、
めるさんには是非カリフォルニアの熱い夏を体験してほしかったな。
って昨年は体験されているだろうけどもう一度くらい。
めるさんの所もこの時期では見れない鳥も来てるはずです。
そういう面はある意味今夏はラッキーかもしれません。

vivi_kotaさん

> Part1とあったのにはちっとも気付きませんでした。

いやいやいやーん、気がついてくれなくっちゃー(笑)
次は違う鳥を出す予定ですが、スキマーはあと2~3回出したいと思っています。
次のスキマーは『独身君の結末』というタイトルの予定です。
なるほど~、研いでいるというよりは筋トレですね。本当かもしれませんよ。
あくびも出すぎると思ったら筋トレでしたか(笑)

見事なほどのデカイ嘴ですね~。
でも正面から見たら、なんという薄さ。繊細な出刃包丁だこと(笑)。
スキミングして失敗した時、あれれ?っていう雰囲気です。
捕獲率は20%程度なんて食べ物をゲットするのも大変ですね。
それにしても、この場所には大小さまざまな鳥さんがいるのですね!

こんにちは♪
嘴が長過ぎて、しかも色合いも素敵で、なんだかスキマーの顔にもう一つ別の鳥の顔が付いているようにも見えます^^ 嘴にも驚いたんですが。。。舌がものすっごいちっちゃいんですね@@ こんなちっちゃな舌では魚など味わっている場合じゃなさそうですねー。人間のビールと一緒で、味よりものどごしが大事!って感じなんでしょうか(←私は日本のビールは、味は関係なくのどごしだと思ってますが、多分それは私だけでしょう)。
置物のペリカンもいい感じです~♪

横から見た大きさと、正面から見た薄さ、このギャップにとにかく驚きました。 あくびをすると下のくちばしの方が長いから、勢いでよけい大きな口を開けたりして(と面白がっていいる私です)

カラーさん

横と真正面とのギャップが面白いですよね。
スキマー出刃包丁は切れ味が悪い上にすぐに折れますが一本如何ですか(笑)
仰せの通り「あれれ?」と思っているように見えます。
スキマーの嘴も敏感ですが、魚も敏感ですものね。
ここはマリブビーチで、サーファーも仰山居て且つ、
常駐鳥と渡り鳥の休憩場所になっていてまるでオアシスのようなんです。
たまたま我が家から一番近いビーチだったのでかなりラッキーでした。
今日も夕方この子達に会いに行ってくるので早朝から夕飯の下準備をしました、、、

BBさん

BBさん、こんにちは♪
(笑)そうなんです、なんとも違和感のあるお顔なんですがなぜだかこの顔が魅了して止みません。
ベロ、ほんとに小っちゃくて意外な感じがしました。口の中は普通サイズのようですね(笑)
ビールは味よりものどごしという所がお酒に強いという感じがして羨ましいな~
10代の頃はかなり飲んでいたのですが(._+ )☆\(゚▽゚ )バシッ、
肝臓を悪くしてから下戸になってしまったのです(;_;)罰があたりましたかね….
やっと捕まえても、長い時で数分銜えたままなので、
顔の前で魚がビチッ!ビチッと動き続けていて、まるで勿体無くて食べられないという感じなんです(笑)
その動画もあるのでいずれ出したいと思います。

Shidekuboさん

仰せの通り、初めて見た時はそのギャップに驚きました。
でも軽そうだという事が判ってなぜかホッとしました(笑)
アクビの最後は必ず下を向くので、なぜ?と思っていたのですが、
shidekuboさんの仰る通りかも!
あくびをするという事はリラックスもしているでしょうから
重力に逆らわずそのまま下へ・・という感じなのかな・・・
今はブリーディング時期というのもあり、色んな姿を見せてくれていますので、
次は違う鳥を出す予定ですが、その次はまたスキマーを予定しています。
まだ未定ですがタイトルは「独身君の結末」です。

お久しぶりです。
Black Skimmerちゃん、つぶらな瞳がかわいいですね。
どうしてこんなに寄れるのかと思ったら、這いつくばっているのですね(笑
やはりそれくらいのことをしないと、こんなすばらしい写真は撮れないのですね・・・。
私が通っているNYのジャマイカベイWildlife Refugeは、通路以外は立ち入り禁止なので、どうしても近寄れません。
そちらに行って一緒に這いつくばりたいですw

PMさん

PMさん、お久しぶりです♪コメントありがとうございます<(_ _*)>
このつぶらなかわいい瞳が、次回、かなり人間臭い目付きに変わりますので(笑)、
また観にいらしてくださいね。
こちらでも、鳥達の産卵抱卵時期は立ち入り禁止になる箇所があったりしますが、
その外で這いつくばっていると(笑)、囲いから鳥達が出てきて撮らせてくれるんですよ。
鳥は、立っている人、三脚が怖いみたいなので、這いつくばれとまでは言いませんが(笑)、
三脚無しで座って待っていたらPMさんの所に来ないでしょうかね・・・
一緒に這いつくばりますか??(笑)鳥と一緒に注目浴びますよ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。