FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 3 *スキマー君の結末*
Sun.08.08.2010 Posted in クロハサミアジサシ(Black Skimmer)
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 1
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 2

早朝の5時半頃、今はブリーディングの最後の方なんですが、スキマーはオスが多い為に独身君もチラホラ居ます。
そんな中、魚(婚約指輪と同等)を銜えている独身の“スキマー君”がこれからお嫁さんを探し、結婚を申し込もうとしています。
するとすぐに右側にくちばしが写っている“スキ子”が彼の所に来て、
Black Skimmer d08101



スキマー君に「私がお受けします」と一礼をしましたが、スキマー君「違う!君にじゃないよ!」と言わんばかりの勢いで、顔をブィン!と横に向け断りました。
Black Skimmer d08101-2



「僕が好きなのはこの子だよ」と目をギラギラさせながら右側に居る“スキ美”を見ています。振られたスキ子は悲しい表情でスキ美を見ています。
Black Skimmer d08101-3



しかしながら、スキ美にはその気がないようでスーッと行ってしまいました(スキマー君の「あ・・」という目に注目)
Black Skimmer d08101-4



呆然とし残念そうな目をしたスキマー君
Black Skimmer d08101-5



でもスキマー君、諦めずにスキ美の所に行きましたが、既にスキ美は逃げようとしています(足が動いています)
Black Skimmer d08101-6




その気がないスキ美に「僕と結婚して下さい」と言い続けているようです。この間5分が経過し諦める気配がないので
Black Skimmer d08101-7



違うスキマー達を撮っていたら、なんと!まだ右上の方で粘っていまず:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ 既に10分は経っています。
Black Skimmer d08101-8

この後、等々スキ美に逃げられてしまい、他の子を探すためにウロウロとしていましたが、独身の女子はいないようです・・・



そんな中、スキマー君、先ほど振ったスキ子を発見し、「君でいいよ、僕と結婚してください」と申し込んだら、
Black Skimmer d08101-9



スキ子はプロポーズ(お魚)を受けてくれました。
Black Skimmer d08101-10



スキマー君、口を開け「わーい、僕もやっと結婚できるぞー」と喜んだら、
Black Skimmer d08101-11



スキ子は魚を食べて逃げてしまいました(通常、魚と引き換えに一回だけ交尾)スキマー君、復讐されたかも(* ̄m ̄)今度は選ばないようにね!
Black Skimmer d08101-12
次回は、日中の明るい日差しで撮ったスキマー軍団の予定です。

« Willet (ハジロオオシギ) | Home | Black Turnstone (クロキョウジョシギ) »

comments

面白いクチバシ

初めまして。

長い下クチバシをお持ちの鳥さん
興味深く色んな鳥さんを見させていただきました。
又 寄らさせていただきます。

東雲さん

東雲さん、はじめまして!ようこそおいで下さいました(^・^)
色々と観てくださりありがとうございます<(_ _*)>
今回は早朝だったので暗めですが、次回か次々回には、
明るい日差しの中のスキマーを載せる予定ですので、
また観にいらしてくださいね!
お待ちしております♪

へ~~、スキマーってお魚でプロポーズするんですね!
それにしてもスキマー君をめぐるドラマに沿って、それぞれの表情が見事に捉えられていて、脱帽ですm(__)m
たしかに、あのつぶらな瞳がとっても良い演技をしていますね(笑

PMさん

PMさん、早速観に来てくださりありがとうございます(^・^)
妙に人間臭い目付きをするので笑えます(笑)
この時期のつがいは、旦那さんが魚を獲って奥さんに上げて交尾が始まるのですが、
その時奥さんが、魚を銜えたまま「どうぞ」と背中を向けるので
その光景が可笑しくもあり微笑ましくもあります。
その写真もいつか載せますのでまた観にいらして下さいね♪
ちなみにこの時の撮影方法は、座りながら三脚有りでした。

ぷぷぷ。「君で」じゃなくて「君が」じゃないと、ね~(^^;;
スキ子さん、よくやった!(笑)
スキマーズの名演技とluluさんの腕前のおかげで、
ステキなトホホ劇を見ることができました。
オスメスの見分けが難しそうですが、メスの方がちょっぴり細身なんですね。

めるさん

めるさん、早速観に来てくださりありがとう♪
最初、スキマーくんを発見した時は応援の気持ちだったのですが、最後は「ほらみたことか・・・」と(笑)
しかも「わーい♪」じゃなくて「♪」がないから、仕方なく喜んでいるようにも見えました^^;
そして、スキ子の背中に片足を乗せようとしたら歩き飛び?されて逃げられてしまいました^^;
けっこうドラマチックな鳥で、枝を魚にみせかけて奥さんを騙したり(笑)
そういう写真もあるんですが、載せたい写真がいっぱいで、更に!今、70羽越えました!
載せるのも撮りに行くのも止めたいのに、止められません(≧▽≦)
3~4箇所の所から集まってきているようで、ほんと今年はスキマーの当たり年でした。

こんにちわ

以前からのささやかな疑問でしたがこの鳥の正面野かをを見て納得です。
嘴を水面につけて飛びながら捕食するのでしたね?

スキマー君は、スキ美さんにぞっこんだったのですね。
10分も粘ったのに、残念だこと。
鳥さんも目で表情を表すのですね。特にスキマー君は心の表現が豊かかも。
楽しい写真をありがとうございました。

きよ麻呂さん

きよ麻呂さん、こんにちは♪コメントありがとうございます<(_ _*)>
アジサシは餌獲り名人ばかりかと思いきや、このアジサシは独特な捕食方法な為、
捕獲率が20%程度で、ちょっとかわいそうにも思えますが、
他のアジサシと違い、色んな表情姿を見せてくれるので随分と楽しませてもらってます(^・^)

カラーさん

カラーさん、毎度コメントありがとうございます<(_ _*)>
スキマー君、心の表現は豊かでも性格が悪(._+ )☆\(゚▽゚ )バシッ
ほんとに見守っていた方としても残念でもありましたが、
ほらみたことか・・・という気持ちも沸きました^^;
マイフィールドには毎年、16羽前後が一週間くらい立ち寄る程度だったのですが、
今夏は今の所70羽を超えすでに一ヶ月以上の滞在期間になります。
こちらは日本と違い冷夏です。初めて猛暑のない夏&大好きな鳥はいっぱいで
例年にない楽しい夏を過ごしております。
こちらこそご覧頂きありがとうございました(^-^)

解説、面白く読まさせてもらいました。
スキマー君って、自分に反映してしまって「それ見たことか」とか言えないんです(笑)
本当に嘴が薄いです。
物に当たったなら折れてしまうことがあるのが納得です。

vivi_kotaさん

では、vivi_kotaさんに「それ見たことか」(^・^)
仰山の写真、解説をご覧下さりありがとうございます<(_ _*)>
人間チックな鳥で、見飽きる事がありません。
嘴に物があたったら、体をコの字?にして抵抗を弱めているのが
本能なんでしょうけど、すごいなーと思いながら見ています。
ただいま、70羽に増殖しているのですが、
出来ればそんな可哀想な子は見たくないですね・・・
今年の春、我が家に通っていたメスのハチドリのくちばしが2/3折れてしまい、
翌日から来なくなってしまいました・・・
嘴が折れる=やっぱり生きていけない、になるんですね...

luluさん、このドラマの感想はとても言葉では語りつくせません。 何十羽もいる中の普通に繰り返されている日常の光景なのに私も含めて普通の人が普段見ることのできない一部をでっかく見せていただきました。
私などAの鳥がいなくなったからBを撮影するという状況が普通ですが、 他の鳥を撮影していてもまださっきの鳥が逃げないでずっとそこでプロポーズ続けていると言うところが特に面白かったです。 

こんにちは♪
スキマーの恋、可愛らしくそしてちょっと切ない所が笑えました(←笑ったらイカン、彼らはホンキ!)。このお話を読んで、プロポーズのためのお魚の鮮度は関係ないんだと言う事が分かりました。それともスキ子はスキマーくんが好き過ぎて鮮度なんかどうでもいいの、と思ったのかもしれないですねー。あ、でもその後捨ててるしな。。。鳥の恋の駆け引き、面白いですね~^^ そして可愛い♪

Shidekuboさん

Shidekuboさん、ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
本当は私も見れなかったシーンだと思うのですが、
なぜか今年は今の所70羽以上居て、しかも滞在期間も一ヶ月が過ぎました。
毎年、16羽前後が一週間滞在する程度だったので、
「今年はいったいどうしたの???」と思いつつ大好きな鳥なので嬉しくもあります。
スキマー君はこっちが根負けし^^;、
他の鳥を撮っていたらファインダーの右側に何か異様な空気を察知し(爆)
早朝5時半、一人で吹いてしまいました(笑)
随分と根気のある鳥ですよね(笑)

BBさん

BBさん、こんにちは♪お仕事中ご覧下さりありがとうございます<(_ _*)>
いえいえ大笑いしてくれてもいいです(笑)とてもじゃないけどスキマー君には同情できませんw
普通お魚は、ビチビチと動きまくっているのですが、多分、
私がスキマー君を見つけたのは、既に魚を銜えて10分は経過していたのではないかとお魚の鮮度から推測し、
実は撮られる前からかなり粘っていたか女子を探していたかもしれません^^;
駆け引きもするし、枝を魚に見せかけて奥さんを騙したりして(これがまた奥さんもすんなり騙される)
なんとも奥深い鳥さんなのでした。
ただいまスキマー増殖中で、26羽→46羽→60羽→71羽になり吃驚しています。

luluさん、こんにちは。
昨日ジャマイカベイへ行ったところ、こちらにも這いつくばって撮影している方がいました(笑
しかも機材が、EOS 7D+アングルスコープ+バッテリーグリップ付き。レンズはEF500 F4Lで迷彩色のカバー付き。しかも1.4倍エクステンダーまで持っていました。うらやましい限りですw
というか、干潟にまで立ち入れる場所があったのが新発見でしたので、今度はここでシギやアジサシたちのどアップに挑戦したいと思います。

スキ子ちゃん、やりますねぇ^^v
お魚だけもらい逃げですね!
彼らは必死なんでしょうけど、luluさんの言葉と合わせて見ていたら笑ってしまいました^^v
悲しそうなスキマー君、いい人生経験(鳥生経験かな?)を生かして次は頑張ってほしいですね!

PMさん

PMさん、こんにちは♪
そちらにも、這いつくばりアンwが居ましたか!
ほんとに羨ましい機材達です。せめて7Dは欲しいな~.。o○
干潟まで行けるのですね!それは良かった!私も嬉しいです♪
楽しみが更に増えましたねー(^-^)
PMさんも是非、這いつくばりアンの仲間入りをし(笑)、
大きく撮れた東のアジサシ写真を見せて頂きたいです。

egueguさん

egueguさん、コメントありがとうございます<(_ _*)>
スキ子、やりましたね(笑)
スキマーの夫婦は律儀で、夫が魚を獲ってきたら落とさないように慎重に奥さんに渡して、
食べる前に、旦那さんに「どーぞ」と背中を向け、終わってから食べます。
今回は夫婦じゃなかったからか、やはりスキ子の復讐か(笑)、
もらい逃げというシーンは観た事がなかったので、びっくりもしました。
仰せの通りスキマーくん、痛い思いをしたでしょうけど(笑)、いい鳥生経験だったと思います。
やり方が下手なので、まだ若いオスかもしれませんね。

おはようございます。
大変御無沙汰しています。
とても楽しく読ませて戴きました。
スキマー君可愛いなぁ-
スキ子さんなかなかですね。
いろいろと駆け引きが面白いです。 
本当にとても可愛いいですね。
ありがとうございます。(笑顔)

こうめいさん

こうめいさん、おはようございます♪
こちらこそ大変ご無沙汰しております<(_ _*)>
こちらは南極の冷たい空気が入ってきて、渡米後、初の冷夏でとても快適な上に、
珍しい鳥達も沢山渡ってきて例年にない楽しい夏をすごしています。
と・・南米では寒さの為死者が出ているので喜んでばかりもいられないのですが・・・ 
こうめいさん、コメントありがとうございました。
また観にいらして下さいね♪お待ちしております(^-^)

ご無沙汰です!!(*^_^*)
この水面で引っ掛けて取る子、見てみたいですねぇ・・・。
性格は他のアジサシ類と同じような感じですね^^;(笑)
ギャーギャー煩い感じ??^^;

りもふさん

りもふさん、ご無沙汰しております<(_ _*)>コメントありがとうございます♪
スキミングシーンは、見た目の風貌とは裏腹に(笑)とても優雅です。
鳴き声は、静かで、子犬のような声で「ワンワン」と鳴きます。
この記事の一番上の、Black Skimmer 2をクリックして頂けると、
枝をカミカミする動画があるのですが、右側の動画は鳴き声も少し入ってます。
いかがでしょうか?子犬のような鳴き声に聴こえますか?

luluさん、こんにちは

スキマー君の目の表情、めっちゃ笑わせてもらいました!
先日NHKで「ドングリキツツキ」をやっていて、すかさずluluさんの写真を思い出しました。

Yukitanさん

Yukitanさん、ご無沙汰しております。コメントありがとうございます<(_ _*)>
鳥なのに表情が豊かで且つドラマチックでしょ?(笑)
見た目によらず(* ̄m ̄)プッ、喜怒哀楽がはっきりしていて、
色んな姿、表情を見せてくれるので何時間見ていても飽きないのです。
こちらではお馴染みのキツツキですが、世界中から見ると珍しいキツツキかもしれませんね。
ドングリキツツキの生息域である標高のある所に住んでいる人達の中には、
家の壁に穴を開けられ、ドングリを突っ込まれる事もあり(* ̄m ̄)プッ
渓谷地帯に住む我が家にとっては他人事で(笑)笑える話でもあります(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。