FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 4
Thu.19.08.2010 Posted in クロハサミアジサシ(Black Skimmer)
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 1
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 2
Black Skimmer (クロハサミアジサシ) 3


オットが日中、スキマー軍団を可愛く撮ってきたので、
Black Skimmer o-08101



翌日の日中まねっこして撮ったのですが、なんか違う・・・とオットに言ったら「センスの問題だ(笑)」と言われましたー(笑)
Black Skimmer 08101-3



この時は26羽から46羽に増殖していたのですが、ただいま110羽になりました!鳥撮り史上最多です。
20羽前後が1グループのようで、足タグから見ても4~5箇所の所からこのビーチに集まってきているようです。
Black Skimmer 08101



夏休みなので平日でもけっこう人が居て、スキマー達は上手に共存しているようですが、左のスキマー「おねえさんキターーー」と緊張して首が伸びてます。
おねえさん達は、私が這いつくばってまで撮影しているので興味が沸いたようでコンデジで撮っていました。
Black Skimmer 08101-2



右側では、Boysがプロレスごっこみたいのをしていますが、スキマー達は特に気にする様子もなく。
Kids 10081



大きなアクビをするからカメラごと吸い込まれるかと思いました~
Black Skimmer 08101-4



スキマー達は他の鳥より前にそして中心に居ないと気がすまないみたいで、どんどん前進してきて、ゴール地点の這いつくばりluluの目の前に到着すると、また振り出し(後ろ)に戻ります。
Black Skimmer 08101-9



前から二番目の大きな“足輪くん”このグループのリーダーのようで、自分の前に仲間が来るのが許せず、カチンッときています。
Black Skimmer 08101-5



「俺の前に陣取るなんて10年早いんだよ!」
Black Skimmer 08101-6



グサッ!!と前の子の背中を刺しましたが、足輪くんも跳ね返ってます(* ̄m ̄)プッ
Black Skimmer 08101-7



「ふんっ、してやったりだ」
Black Skimmer 08101-8



これはオットが撮ってきた決闘シーン。噛みついています・・・
Black Skimmer o-07101-7



薄い嘴と羽が夕日に照らされて綺麗です。
Black-Skimmer-071008
(オット撮)



今夏はまだまだスキマーが続くよ~・・・
Black Skimmer 07101-5

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« Red-tailed Hawk (アカオノスリ) 4 | Home | Willet (ハジロオオシギ) »

comments

うわ~~~~♪ 楽しすぎて何から書いていいかわかりません(@▽@)
軍団写真、どちらもイイです。というか2枚セットがいい。
姿勢がいいと格好よくみえそうですが、スキマーの場合は愛嬌倍増ですね。
あくびの口は人間みたいです。昔バラのトゲを折って身体に張って遊びましたが、
唇につけたらスキマーになれますね。
踏むのも噛むのもすごい瞬間をお撮りになるものだと感心です。
カニ歩きだけじゃなく、1列前進も見られるなんて、本当に楽しそうな撮影だわ~♪

めるさん

めるさん、毎度ぅ♪(^。^)ゝ
軍団写真両方お褒め頂きありがとうございます(^・^)
ほんとめっちゃ姿勢いいですよね(笑)でもそれが可笑しい(* ̄m ̄)ププッ
バラのトゲってくっつくんですね!知りませんでした。
では、バラのトゲを唇に付けた、めるさん写真をお送り下さい(笑)
見た目の愛嬌さと行動がとっても楽しくて、
這いつくばっていてもあっという間に2時間くらい経ってしまうのです。
luluゴール地点に来たときは「キターーー!」という気持ちで快感です(笑)
後ろに他の鳥が来ても嫌らしく、それも前進のきかっけになります。

ビーチのお姉さんとスキマーさんたちの写真、何ともカリフォルニアって感じです。 かみつきスキマーさんのY字が空中のオブジェのようでとってもアートな感じがします。
OPの副編集長さんとお知り合いだなんて、すごいですね。 私はイギリスで写真家のアート・ウルフさんとアーサー・モリスさんに一度だけお会いしたことがあります。 お二方の写真How to本とOPが、私の師匠です。

こんにちは。
今回のお写真、周りの風景もいっぱい入っていてカリフォルニアを少し知ることが出来たようなきがします。やっぱり、明るさが違いますねー。こっちの浜(もう海岸というには暗すぎる)はどんよりしていて、活気がない感じです。
足環のボスが面白く、また噛み付きスキマーもすごい瞬間を撮られ、すばらしいの一言に尽きます。
一番気に入ったのが美女2人入りの写真です^^ 美女もそうですけど、遠くの山がもうせり出してくるかのように近くにどどーんとあって、LA海岸って不思議な地形なんだなー、って思いました。ううーむ、一度は訪れてみたいものです。

なぜか無性に和みます(^Θ^)
良いですね~
1つ気になるのはビーチで望遠つけて写真撮ってたら
お姉様方は何かしらクレームとかつけてこないんでしょうかね

Shidekuboさん

Shidekuboさん、毎度どもです<(_ _*)>
オットは余分な風景や障害物が写りこんでいる写真が嫌いなんですが、
私は、鳥の居る場所の雰囲気が少しでも伝わるかな?思い、オットとは正反対の考えで、
今回はオットの意向を無視しました(笑)
スキマー達は真剣なんでしょうけど、こちらとしては、空中のオブジェ楽しませてもらってます(笑)
ぅわーレベルの高い方達がお師匠様なのですねー
ちなみに、マイクの師匠はうちのオットです。
いえ、冗談です(笑)

BBさん

BBさん、こんにちは♪毎度どもです<(_ _*)>
そちらと違い、はげ山でしょ~?^^;
明るすぎてもうもう、イェ~ィ!白飛びのオンパレードー♪(爆)
撮影も大変ですよ。まず、目がやられるので、モニターチェックが出来ませんし
(真っ黒に見える)デジスコは何を撮っているのかさへ判らない時があります。
という事で、暗めの砂浜の方が撮り易いかもしれません。
足輪君、いい味出してるでしょ(笑)跳ね返るほど細い嘴で刺しちゃって、その結果、
前の子、飛んで行ってしまいましたが、大丈夫だったのかしら・・と^^;
せっかくお褒め頂いたのになんですが、
この写真は、一箇所にずーーっと這いつくばっていての光景なのです。
なので、スキマー達が勝手に色々とやってくれるのをただ写しているだけなのでした^^;
LAは海岸もいいですが、3月前後のハチドリ撮り放題祭りもやはりお勧めです。
あとは、家から20分の所の生物さへほとんど居ない軽く50℃はある砂漠というのは如何でしょうか(笑)
冬季だったら、これまた家から20分の山々へ行き、
てっぺんの雪山で凍えながらステラージェイとドングリキツツキを鑑賞後、
一番低い山へ行き気温差30℃を体感するってのはどうでしょうか(笑)
体がアンニュイになりますよ(笑)

おぴ~さん

おぴ~さん、お久しぶりです。
まさに、無性に和むという言葉がピッタリだと思います(^-^)
クレームとは、お姉様方の後ろ姿を載せた事がですか?
その件だとしたら、こっちがクレームです( ̄‥ ̄) フー 
撮っている人の前に来るとは何事デスカーです(笑)
でも、私のビーチじゃないので何も言えません。
強いて言えるとしたら、お姉さん達!前側の写真載せなくてゴメンネ!(* ̄m ̄)

スキマーくん、カワイイというか、オモロイというか、こんな子が近づいて来てくれるんなら、はいつくばってでも待っちゃいますね^^v
オット様とluluさんの違いって、被写界深度ぐらいなのでは・・・って思えるんですけど。。。
どちらもかわいく撮れてますよ^^v
後ろからの攻撃シーンや片方の羽を広げた姿、決闘シーンにも負けないいい瞬間です!

で・・・カリフォルニアのおねーさま、すんげーカッコしているように思えますが、日射しに溢れた場所では普通なんでしょうねぇ。

eguegu さん

eguegu さん、コメントありがとうございます<(_ _*)>
オモロイに一票(笑)
eguegu さん正解です(o^-‘)b
行く前に撮影方法を聞いていたにも関わらず、カメラの位置が高すぎたみたいで、、、
私は肘を立てて、オットは砂浜にカメラが着きそうな位置で撮ったそうです。
一応、私も砂浜ギリギリに下げたんですが、そしたらスキマーの頭部しか写らずで(´・ω・`)
それこそセンスの問題かもしれません(苦笑)
では、みなさんで、ずらりと並んで這いつくばりましょうか(笑)
そしたら、おねーさま方に邪魔されずにすみそう(笑)かな?
この格好で砂浜から歩いて5分の駐車場(目の前には大きなモールがある)に来る人もいて、
すれ違う時にドキッΣ (≖□≖;)としてしまいます^^;

勢揃いした中にどうしてもどっか向いている子がいますね。
「全員整列!」と言いたくなりそうです(笑)
「おねえさんキターーー」と言いながら写真を撮ってみたいですが、110番されるのが落ちです。
海岸へは1人で行くな...とキツク言われてます。
必ず守護神付きで出かけてます(汗)

vivi_kotaさん

vivi_kotaさん、毎度コメント有難うございます<(_ _)>
そーなんですよ~、たった一羽ですから余計に(笑)
実は、斜め横を向いている方向に仲間が一羽降りようとしていて、横を向いている子、
「調子にのってんじゃねーよ~」と文句を言っているようです(笑)
このおねえさん達、私の目の前に5分くらい居たので、多分、撮って欲しかったんだと思いますw
だって、普通撮っている人の前にこないでしょ?(笑)
vivi_kotaさん、いつも守護神さまとラブラブで羨ましいです。ウフフフッ
私も、119番されないように気をつけます(笑)

いや~、相変わらずどれもほれぼれするような素敵な写真ばかりですね。
しかし、こちらのアジサシたちは人がこんなに近づいても大丈夫なんですね。
それにしても、お姉さんたちのスタイルの良いこと(^^ゞ

PMさん

PMさん、いつもご丁寧にコメントありがとうございます<(_ _)>
お褒め頂き光栄でございます。超ショボイカメラ&レンズで撮っているので、
そう仰って頂き本当に嬉しいですし今後の励みにもなります(ノ◇≦。)。
他のアジサシはある程度までは近づけるのは知っていたのですが、
スキマーに関しては今夏がほぼ初に近い状態だったので、
まさかこんなに近づけるとは夢にも思っていませんでした。
というよりも、ジッとしていたら彼らから近づいてきますからね(笑)
多分ここは砂浜が狭いので、こういう現象が起こる?かもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。