FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Western Tanager ニシフウキンチョウ
Wed.25.05.2011 Posted in ニシフウキンチョウ(Western Tanager)
なぜだか、大好きなフクロウと同じくらい撮っても殆ど出さない大好きなニシフウキンチョウ。そして久しぶりの小鳥登場です。
ちっともジッとしていないので撮影はかなり苦しいです(笑)
Western Tanager 05211111-5



Western Tanager 05211111-4



Western Tanager 05211111



Western Tanager 05211111-3



これは若?かな・・・
Western Tanager 052211



これはちょうど一年前に撮った写真です。
Western Tanager 05211111-6

撮影:オット

Theme: 野鳥の写真 « 写真

« Long-eared Owl (トラフズク) | Home | Barn-Owl (メンフクロウ) »

comments

なんて綺麗な色なんでしょうか。
東では見られないのが残念です。
こちらでも、Scarlet Tanagerは見られるはずですが、まだ出会えません。

PMさん

PMさん、いつもコメントありがとうございます<(_ _*)>
綺麗ですよねー初めて観た時は感動しすぎました。
Scarlet Tanagerは神的に別格に美しいフウキンチョウですよね。
きっと出逢ったら撮るのを一瞬忘れてしまうほど見入ってしまうかもです(^・^)
ニシフウキンチョウに会う確立が高いのは4月、5月なのでPMさんの所もこんな感じでしょうか。
PMさんが、フンキンチョウに早く出逢えますように( ̄人 ̄)  

すっごく綺麗な鳥で、うっとりしてしまいます。。。4枚目の白目がちな(?)写真も可愛い♪ こういうカラフルな鳥っていかにも渡り鳥って感じがしますよね~。ウチにある本で読んだんですが、西フウキンチョウはこっちのナツ&アカフウキンチョウよりもずーっと警戒心が強くて、殆ど木から降りてこないとありました。警戒心の激強の鳥をこんなに素敵に撮れるなんて、、、もしやカモフラージュの全身つなぎの服でも来て木に同化して撮りました!?(笑)すばらしい~!!!
そして驚いたのが、松の木!南カリフォルニアにもあるんだ!(当たり前でしょうか?)

megさん

megさんってきっとMegさんですよね?(笑)
いつもコメントありがとうございます<(_ _*)>
松の木だらけですよ!
北国から渡米してきた時、松の木ってどこにでもあるんだなと思いました(笑)
やっぱり警戒心激強でしたか!だからluluは撮れないんだ!(苦笑)
一度、夏フウキンチョウと同時に撮った事があるのですが、
もちろんって感じで、夏フウキンチョウが手前で後ろにうっすらと西フウキンチョウが写ってました(笑)
megさんもご経験あると思いますが、ナツフウキンチョウは頭上近くとかにも平気で来ますものね。驚きました。
だいたい下から2枚目のふてくされたような顔ばかりするんですよ^^;
オットはどうして撮れたんでしょうね(謎)

まぁ~、なんて色鮮やかな小鳥さんでしょう。
2枚目の仕草、超可愛いです。
松ぼっくりがそばに写っているので、大きさが分かります。
目の周りのアイリングがとってもオシャレです。

こちら本日入梅宣言でしたが、写真を見て一気に夏気分になりました。
鮮やかですね!直前に青い鳥を見たので頭の中はシブがき隊です。正確にはピンクも見たので新しいグループ!?
luluさん&オットさんの写真を見ていると、警戒心が強いとかなかなか出会えないっていう言葉が信じられません。
2枚目は反則技ですよー。可愛すぎます~~o(^^o)

カラーさん

カラーさん、いつもコメントありがとうございます<(_ _*)>
色鮮やかで目が冴える感じがします(^・^)
2枚目ほんとかわいいですよねー♪
なるほど~、変わった目をしているなとずっと思っていましたが、
アイリングのせいだったんですね、、、今頃気が付きました^^;

めるさん

めるさん、いつもコメントありがとうございます<(_ _*)>
梅雨ですか!この鳥さんはカラッカラのパッサパサの場所を好んで生息しています。
多分、東部のフウキンチョウだったら梅雨に耐えられると思います。
ハチドリもそうですが、同じ種類なのに好む場所が違って面白いというか不思議です。
シブがき隊ってなんですか?( ≧з≦)´、プッ
いえいえ、ヤックンの大ファンでした(笑)
ベッドの横にいっぱいポスター貼ってました(笑)
いやだよーめるさん(笑)年齢バレバレじゃなーい(* ̄m ̄)
にんぱちくんが具合悪いのでテンション下がりまくっていましたが、
なぜかシブがき隊でテンションアップしました(笑)
ショックで吐き気もあったのですが治まってきました~
ありがとーめるさーん♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

我が家の庭にも

4月から5月に掛けて、サンタモニカの我が家の庭にオレンジと濃い黄色に黒線模様の鳥が、
ハミングバード・フィーダーから砂糖水を呑んでいきます。
出現するたびに、良人と大騒ぎをして、眺めています。

[カリフォルニア 野鳥]で検索し、Luluさんのブログを発見したおかげで、
鳥の名前を知ることが出来、
昨夜からWestern Tanagerの鳴き声のあるサイトまでみつけて、楽しんでいます。

HUGOさん

HUGOさん、はじめまして♪ようこそおいで下さいました<(_ _*)>
サンタモニカも常時ハチドリが沢山居る所なので毎日楽しめるのではないでしょうか(^・^)
オレンジ色は、Allen'sとRufousですが、黄色に黒線模様のハチドリはもしかしたら、
オスでしょうか?きっと黒い部分はメタリックオレンジだと思います。
別館のプロフィールの写真がAllen'sのオスです。
南CAは北半球の割には色鮮やかな鳥が多いので是非楽しんでください(^-^)
Western Tanagerもお庭に来るんですか!?だとしたらスゴイ!
私も大好きな鳥です(^・^)
HUGOさん、また遊びにいらして下さいね♪お待ちしております♪
今日はコメントありがとうございました<(_ _*)>

Western Tanager

Luluさん、レス下さり、ありがとうございます。
流石にお詳しいですね。すばらしい。

Western Tanagerも裏庭のハミングバードフィーダーから砂糖水を吸っていきます。
下記のサイトにそういうこともあると書いていて、納得。
http://nwbackyardbirder.blogspot.com/2009/05/in-woods-western-tanager.html
2羽でやってきて、グアバの木やオレンジの木にも止まっていきます。目の保養が出来て嬉しい限りです^^

それから、頻繁にLAの鳥たちを見ていたいので、私の拙いブログにLuluさんブログをリンクさせてください。
よろしくお願いします。

HUGOさん

HUGOさん、ごめんなさい、、、Western Tanagerの事だったのですね、、失礼しましたm(__)m
4月から5月と限定されいたので「??」となっていましたが納得です(^_^;)ほんとすみません、、、
貴重なお話ありがとうございます!Tanagerが砂糖水を飲む話は聞いた事がなかったのでビックリしました。
それは超超超目の保養ですね。
Oriole用のフィーダーじゃなくてもあんな小さな穴から飲めるのもビックリしました。
とても貴重なシーンだと思います。
しかもWestern Tanagerは山奥や砂漠でしか見た事がなかったので
民家に来る事も驚きましたが色々と勉強になりました。Thank you so much!

リンクの件OKです♪よろしくお願いします<(_ _*)>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。